仕事も恋も絶対に必要なスキル

マンダリンオリエンタルが一番好きなホテルで、中にあるレストランもどちらも素敵ですが、「宙(そら)」という寿司屋もとっても素敵な時間が過ごせます。高級なので頻繁には行けませんが、特別な時におすすめです。

こんな素敵なところで、とってもおいしい食事をいただいていても、パートナーとは仕事の話ばかり。一緒に部屋にいるときも、旅行に行っても、2人ともパソコンを開いて黙々と仕事をしていることが多いです。

私たち、仕事が大好きなんですよね。外では話さないような心の内にあることを時には熱く語り合うし、自分たちをどうやって生かして、どうやって役立てていこうか、そんな話ばかり。軌道修正したり、してもらったり。背中を押したり、押してもらったり。お互いが最高のアドバイザーです。

仕事が好きな人ほど、志がある人ほど、心を開いて本音で話せる人がいるってとっても大切だなぁと思うし、そもそも「そういう関係を築ける自分であるか」って、仕事も恋も絶対に必要なスキルです。

わたしたちは、お互いを尊敬しているからこそ、思っていることは隠さず、ごまかさず、本音で語り合います。喧嘩をすることもあるけど、相手のことを理解したいという気持ちをお互いが持っているので、解決するまで話し合います。

・・・なんて、今では人とこうして理想的な関係を築けるようになりましたが、若い時はそうはいきませんでした。

相手を尊敬するという価値観はよくわからなかったし、そもそも傲慢の極みだったから(笑)、自分が正しいと思い込んで視野がせまいし、 自分の考えを押し付けていたし(だって正しいと思っていたから!)、感情的になって物事を収めようとするし、喧嘩が増えていって、気にさわることが増えていって、結局、別れがやってくる。

すごくエネルギーを使うんですよね。ある時「誰も幸せにならないし、良いことが一つもない」と気づいたので、やめました。自分を変えていった結果、今のような関係を築けるようになったんです。謙虚さを失っていないかどうかは、今でも注意深くチェックしています。

喧嘩の原因は、大抵が勘違いや思い違いです。それが大きくなって根深くなっていった先にあるのが破局。最初はそんなこと誰も望んでいないのに、何かがすれ違っていく中で、お互いが自分を変えられずに平行線をたどってしまうんですよね。

自分の正しさを押し付けようとすると心の距離が離れてしまうけど、お互いが「相手が何を考えているのか、どうしてそういう態度になるのか、理解したい」という尊重の気持ちさえ持っていれば、むしろ絆が深まります。仕事も恋も全部一緒。

怒ったり、拗ねたり、落ち込んだりして、自分以外の誰かに影響される人生よりも、主導権はいつだって自分にある方が自分も相手も、人生はずっと楽で幸せです。自分が心を変えるだけで、嘘のように周りも変化します。

人生は自分次第。

「人と良好な関係を築くスキル」は、仕事も恋も絶対に必要なスキルです。できれば、自分の強みを生かして。ぜひ身につけてください。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 自分を幸せにするのも、足をひっぱるのも自分

  2. あなたの愛、どこに向けてる?

  3. いい女は、品性と知性が内から香り立つ

  4. 志からお金を生み出せたら、もっともっと素敵なことができる

  5. ◆ポジティブとネガティブの違いはこれ!◆女徳指南書295号

  6. 両親を大切にする

  7. 1000人に1人か2人、変わってくれればいい

  8. その願い、誰のため?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


過去記事を読む

最近の記事