どんなに大変な人生であっても「何もなくても幸せ。何かがあればもっと幸せ」と自分次第で感じることができる

「何もなくても幸せ。何かがあればもっと幸せ」

女徳塾ではこの状態を目指します。

パートナーがいれば
好きなことが仕事になれば
お金があれば

幸せになれる。

幸せじゃない理由をすぐに答えられるなら、さらにはそれが上記に当てはまるなら要注意です。

なぜなら。

オプションが揃わないと幸せになれないから。
オプションが手に入らない間はずっと不幸だから。
オプションがなくなるとわかった瞬間から不幸になるから。

人生の不公平さに絶望すら感じてしまうんです。

幸せになれない理由っていくらでも作り出せてしまうけど、実は答えはたった1つ。自分の心の使い方です。在り方と言い換えても良いかもしれません。

心の使い方が変わると、人生も必ず変わりますよ。
そして、必ず言うんです。
「こんな幸せがあるとは、想像以上だった」と。

人生はある意味、公平です。起きる出来事の大小だけを見れば不公平かもしれない。でも、どんなに大変な人生であっても「何もなくても幸せ。何かがあればもっと幸せ」と自分次第で感じることができるのだから。

Print Friendly, PDF & Email
/

関連記事

  1. 第11期 湘南天命講座「運命が動き出す場」

  2. 深いところでつながる感覚は、まるで魔力みたいにじわじわと不思議で強い力…

  3. 知識が増えると盲点が生まれる

  4. 疲れやすいのは、色々なことに反応してエネルギーを消費しているだけかも

  5. 【旅ログ】やっぱり大好き、沖縄!5泊6日竹富島@星のや前半

  6. マリンスポーツ!

  7. 期待を手放すということ

  8. 第2回女徳勉強会レポ




メルマガに登録する
Email *

*

*

誕生日(ご登録いただくとプレゼントメールが届きます)

* 必須項目

最新の記事

過去記事を読む