本物のお話

 本物のお話

本物を身につけるのは、

本物の魅力を知っているからであって、

自分の気持ちを左右することがメインではない。

高級なランジェリーやジュエリーに左右されるようなセルフイメージは、

本物を身にまとった気になっている偽物。

何を身に付けていても、誰といても、どこにいても、

変わらず在るものが本物。


自分という揺るぎないものは、

何にも影響を受けない気高いものなのです。

どんな人にとっても。

 

・・・というのは、

身に付けるものや、一緒にいる人や、行く場所など、

外側のものでセルフイメージを上げることをやりきったからわかったこと。

 

仕事も恋も選ばれる女とは・・・
女性として満たされながら、
自分にしかできないことを仕事にし、
社会に幸せを循環させている女性です。

彩乃塾は月に一度の起業セミナーと
マンツーマンのコンサルティングで、
あなたの仕事と恋を全面サポートします。

まずは、ファーストセッションへ。
対象:起業家、会社役員、経営者
場所:大阪、東京
http://office-ayano.co.jp/ayanojuku/

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ◆欲しいと思ったものは絶対に手に入れてきた!◆女徳指南書290号

  2. 決めたことは必ず叶えると信じている反面、夢が必ずしも叶うわけではないこ…

  3. 尽くされる人がしてること

  4. ◆苦しみの末の大きな成長◆女徳指南書285号

  5. 志高く生きるという壮大なストーリーは、味噌から始まった

  6. 自分を変えるということ

  7. 深いところでつながる感覚は、まるで魔力みたいにじわじわと不思議で強い力…

  8. 【幸福な人生の送り方】こんな生き方って最高!

PICK UP

  1. 全記事

最新の記事

過去記事を読む

/