2018年カウントダウンパーティー@フォーシーズンズホテル丸の内

今年も行ってきました。カウントダウンパーティー。

今年は去年に引き続きフォーシーズンズホテル丸の内へ。他にもあちこちのホテルで開催されていますが、フォーシーズンズは毎年テーマがあるんです。去年はレオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャッツビー」がテーマでした。

2017年カウントダウンパーティー@フォーシーズンズホテル丸の内

今年のテーマもすごかった。予約時に「ハリウッド女優をイメージしてきてください❤️」「え!ハリウッド女優ですか!が、がんばります(笑)」という会話あり。「でも、まぁ、この際、楽しんじゃおう!」と私たちの精一杯のハリウッドというわけです。あはは。

この友人とは2004年にタイのタオ島で知り合いました。2018年の夏に10年ぶりくらいに再会して、翌月には富山から東京に引っ越してきて、年越しまで一緒に。本当にうれしい。

カウントダウンパーティーは、以前、シャングリラホテルで開催されたクッキングクラスがあり、その時のクラスメイトと行き始めたのがきっかけ。

2017年カウントダウンパーティー@シャングリラホテル

クッキングクラスの開催は私たちが参加した1クールだけだったので、奇跡のような出会い。

縁てどこでどう繋がるかわかりませんよね。タイの友人然り、クッキングクラスの友人然り。こんな風に年の瀬に酔っ払ってバカ騒ぎできる友人がいるなんてありがたいです。

友人が到着してさらにテンションアップ!そして、まもなくカウントダウン!

今年も同じバンドでした。

カウントダウンと同時にテキーラを浴びるほど飲み、1時間後にはこうなりました。この男たちは誰!(外国人だった気がする)

全員もれなく完全なる酔っ払いになり、私も友人もフラフラになりながら一緒に彩乃邸に帰宅。

・・・したそうです。カウントダウンの30分後くらいから記憶が一切途切れてますね。目が覚めたら家で寝てました。あはは。

翌日は初詣に行って、月島でもんじゃ。夕暮れがとっっってもきれいでした。

1月1日なのにチラホラ空いている店があったし、クロネコヤマトさんだって宅配していたし、「1日からもんじゃが食べられるなんてありがたいねぇ」と言いながら、むっっっちゃ食べました。おいしかったー。

2019年の新年もちゃんとやらかしたぞ!猪突猛進します!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 女徳勉強会に思うこと

  2. 深いところでつながる感覚は、まるで魔力みたいにじわじわと不思議で強い力…

  3. ◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

  4. かけがえのないギフト

  5. 「あなたの人生、あなたが主人公ですか?」

  6. 1日目「心も体も生きるか死ぬかの状態に・・・!」

  7. 女徳指南書で配信している内容の一部をご紹介します!

  8. 【幸福な人生の送り方】世界のあちこちを旅して得たもの

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む

/