人生は自分次第【彩乃塾は女性の起業を徹底サポート・仕事も恋も選ばれる女になる】

心からの幸せに必要なこと

感謝されても嬉しいのは一瞬で、何かいつも満たされない。

このままずっとこの働き方を続けることに違和感を感じる。

何かを選んだら、何かが犠牲になると思っている。

これら全部、山田彩乃が抱えていたものです。頑張っても頑張っても、どんなに感謝されても、なぜか心が満たされない。仕事にやりがいは感じるけれど、このまま続けていくことに情熱が持てない。仕事に時間もエネルギーも使っているから、恋人には癒してほしい。自分が癒したり、自分から思いやりを向けることができない・・・。

そんな生き方に大きな疑問を感じ、仕事と女性の在り方について1年間向き合った結果、不満、不安、悩み、苦しみ、そういったものに左右されてしまう人生を、豊かで愛情に満ちた人生になるために必要な、とても大切なことに気づきました。

人生は自分次第

それは、矢印の向きです。

人のためと言いながら、ほとんどが自分のためです。でも、私たちが生きていく上で、心からの幸せを感じられるのは、矢印を相手に向けている時だけです。矢印の向きは、自分にしか変えられません。いつもいつも意識していないと、方位磁石のように、矢印はいつも自分に向こうとします。

その仕事はあなたにしかできないことですか?

やりがいと誇りを持って仕事をしていますか?

何かを犠牲にしていませんか?

私たちは、自分次第で、女性としての幸せを犠牲にすることなく、自分にしかできないことにやりがいと誇りを持ち、社会に幸せを循環させていくことができます。自分を変える覚悟さえあれば、人生は必ず変わります。何一つ犠牲にせず、喜びと愛情に満ちた人生になります。

選ばれる女が、もっともっと必要です。

山田彩乃ファーストセッション
http://office-ayano.co.jp/ayanojuku/

 

関連記事

  1. 日本人は言の葉=大和言葉によって日本人になる

  2. ◆あなたはこの話を聞いてどう思った?◆女徳指南書266号

  3. 今この瞬間を大切にするということ

  4. 自我を捨てろと言われても・・・

  5. 女徳塾で得られるものは、お金や物では得られない、心の底から感じる、揺る…

  6. みんな「幸せになりたい」 ただそれだけ

  7. ◆利益も大切だけどその先に大切なものがある◆女徳指南書282号

  8. カウントダウンはシャングリラホテルで!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


error: Content is protected !!