ルームディフューザー・超簡単レシピ

市販のスティックディフューザーだとくしゃみが出るので自分で作っています。アレルギーなんですかね。

レシピはとっても簡単。エタノール250mlと、アロマオイル30mlを好きな容器に入れて、そこにスティックを挿せば完成です。エタノールよりも安い、消毒用エタノールでも大丈夫です。ドラッグストアで買えます。何より自分の好きな香りにできるのが良いですね。かなり持ちますよ。

写真の入れ物は、スガハラのフラワーベース”ツボ”。食器でもバッグでも、何かを買うときは日本の職人さんが作ったものを選ぶことにしているのですが、スガハラもその1つで昭和7年創業のガラスメーカーです。

大好きで少しずつ集めていますが、特にツボに出会ったときはフォルムの美しさに感動して、思わず8個も購入。部屋やバスルームなどにお花を生けています。

スガハラのフラワーベース”ツボ”です↓

https://shop.sugahara.com/shopdetail/001002000063/016/P/page2/recommend/

“ボタン”も素敵です↓

https://shop.sugahara.com/shopdetail/001002000081/016/P/page2/recommend/

アロマオイルは安いもので大丈夫ですよ。アロマオイルは花や木から抽出したオイル。フレグランスオイルは科学的に作った香りなので、表示を確認してお間違えなく!

スティックは楽天やamazonで買えます。香りを変えても同じものを使っていますが、問題ないですよ。

今はフランジュパニの香りにしていますが、ローズゼラニウムとラベンダーのブレンドも大好き。次はどんな香りにしようかな。

ぜひお試しください!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 【レシピ】ミントとバジルの大量消費レシピ

  2. 自分を変える覚悟さえあれば、人生は必ず変えられる

  3. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。2日目は箱根歴史めぐり

  4. ◆女徳塾って何しているんですか?◆女徳指南書292号

  5. 女徳を高めたら、仕事も恋も選ばれて、毎日が充実した!

  6. 女徳塾のこだわり

  7. 女徳塾・第3回特別講座レポ

  8. 自分を生かして、どんなこともできるし、実際に形にしていける。それを自分…

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む

/