【Q&A】強みはどうやって見つけて伸ばすのでしょうか?

強みの見つけ方は3つあります。1つ目は、自分の弱みやコンプレックスと向き合ってみることです。私もこのパターンがとても多いです。

例えば、初回の方のセッションで、本当に手に入れたいと思っているゴール、そのために取り組んだ方が良いことや、伸ばした方が良いところなどをある程度見極めて、ご本人が受け取れる範囲でお伝えしているのですが、「どうすれば、そんな風に本質を見れるようになるんですか?」とよく聞かれますし、これはきっと私の強みなのだろうと思います。

ですが、この「本質を見る」ということは、長年、私にとって本当に大きなコンプレックスの一つでした。トラウマや、心に残っていたわだかまりや傷を癒していったら、自分の足を引っ張っていたはずのものが、目の前の人のためになくてはならない強みになったのです。(詳しくは別の記事に書いてあるので、文末にリンクをはっておきますね)

自分の心が未熟だったり、相手に心を尽くせない状態だったりすると、時には自分を守るため、時には自分を愛してもらうために使ってしまい、自分の足を引っ張る元になってしまうことは本当によくあることです。

自分が成長していったら弱みが強みになっていた

先日、塾生に向けて行なっているワークショップでもこんなことがありました。

尊敬できるところや学ばせてほしいところを伝え合うワークをしたのですが、Aさんが「細やかなところに気づいて配慮できるところをぜひ見習いたい」とBさんに伝えました。

実は、この「細やかなところに気づいて配慮できる」というBさんの強みは、数年前までは自分の足を引っ張る元凶でした。自己評価がとても低くて、自信がなかったBさんは、いつもいつも人をつぶさに観察して、人と比べては自己卑下の材料にしていたのです。

ところが、自分と向き合って、自分も人も愛せるようになったら、「いつもいつも人をつぶさに観察して、自己卑下の材料にする」という自分の足を引っ張っていた弱みは、「いつもいつも人をつぶさに観察して、細やかに配慮する」という強みに、いつの間にか変わっていました。

弱みだったものが、強みにひっくり返って「元々、それができる素敵な人」に見えるくらい、別人になっていたのです。

他にもこういう例はたくさんあります。強みと弱みって表裏一体。自分の心の状態次第なんですよね。

強みは、欠点をほんの少し変えるだけでどんどん生かされる

2つ目は、強みを伸ばすことにも繋がるのですが、客観的な意見を聞くことです。

こちらが喜ぶようなことを言ってくれる人ではなく、欠点まで教えてくれるような人に、できれば長所と欠点の両方を聞くこと。たった一つの欠点が、あなたの才能や強みや素敵なところを全部かき消してしまうこともあるくらい、欠点は自分の足を引っ張るものだから。

そして、欠点を限りなく1に持っていくんです。

欠点はマイナス。強みをどんなに掛けても、マイナスがあるとプラスになりません。((自信−3)+(外見−1))×本質を見抜く+3=−12(永遠にマイナスのまま)

せめて1になっていれば、強みが生かせます。((自信+1)+(外見+1))×本質を見抜く+3=6(プラスになる!)

0じゃダメなんです。0があると、強みが100になったとしも0になっちゃうから。自信0×本質を見抜く100=0(何をかけても0になっちゃう)

欠点を長所に変える必要はなくて、1でいいんです。

自分が大嫌いな状態から、ほんの少し好きになればいい。人の意見や思いをはねのけてしまう状態から、ほんの少し素直になればいい。自分さえ良ければ人のことはどうでもいい状態から、ほんの少し人を大切にできるようになればいい。

マイナスを1にさえすれば、自分の足を引っ張るものがなくなって、強みはほっておいてもどんどん生かされますよ!

楽しいことや心地よいこと、それ自体が強み

三つ目は、自分が楽しいことや、心地よいことをすることですが、これはやるべきことをやっていて、心や頭の中がある程度整理されている状態の人に有効。

時々「楽しいことだけしていい」を自分の都合よく捉えてしまって、単なるわがままや逃げになってしまう方がいますが、それはいつまで経っても強みにはなりません。

自分のことがしっかりできていれば、自分が楽しいことや心地よいことをするのは、それ自体が強みだし、生かして伸ばすことに繋がります。

チャレンジと失敗が強みをバージョンアップさせる

強みを伸ばすためには、経験を増やすことにつきます。失敗を恐れずにどんどんチャレンジする。これにつきる。失敗したら、なぜ失敗したのかを必ず検証して、次からどうすれば失敗しないか対策を立てる。

すると、失敗するパターンが一つ減るので、強みもバージョンアップしてより誰かの役に立つことができます。

以上でご質問の答えとさせていただきます。ぜひ、自分が持って生まれたものを生かして、本気で幸せになって、本気で楽しんでくださいね!

コンプレックスが強みになった話は、こちらの記事にも書いていますので良かったらご覧ください。

4日目「○○には、実はすごい才能の種が隠れている」

関連記事

  1. 【Q&A】歳を重ねるほど幸せになる人と、そうでない人の違いっ…

最近の記事