幸せは捉え方次第

自分の人生が誇らしい。
 
・・・と、思えるようになってほしいと思う。
 
心から、経験に意味があったと思ってほしいし、価値ある人生だったと思ってほしい。
 
逃げずに自分と自分の人生に向き合って、自分自身の中で一つ一つ片をつけていくと、経験を昇華させることができる。
 
そして、経験一つ一つが誰かの役に立つことを実感し始めると、経験には意味があったと思えるようになる。
 
人生と向き合うことができるのは、自分を諦めないから。
 
そして、自分の力で生きてきたという傲慢な自分を捨てて、出会った人たちが色々な形で支えてくれたことや、色々なことを教えてくれたおかげで今があると気づくと、何もなくても満たされる人生が始まって、本当にやりたいことができる。
 
自分を信じて、自分と向き合って、自分の中を陰から陽にひっくり返す。
 
幸せは捉え方次第だし、なんと言っても幸せには上限がない!
 

by
関連記事