【女徳塾】入塾後にお送りしている女徳塾グッズ

入塾するとお送りする一式。

女徳塾のパンフレット、以前社会貢献事業として開催していた女徳勉強会のパンフレット、メモ帳、女徳心得、水引でお祝いの気持ちを表した応援メッセージのポストカード、香り袋。

ウィリアム・モリスの包み紙に入れて。

メッセージは限られているけど、その方を思い浮かべて選ぶのは楽しいです。(手をご覧いただくと茶色いですが、汚れているわけではなく、手袋をせずにヘナをしたら手が染まってしまいました・・・)

切手はオリジナル。郵便局で作ってもらえますよ。

女徳心得は、大切にしていきたい在り方が書かれています。仏陀が友人について残した言葉や、大好きな企業のクレドを参考にさせていただきました。

入塾して課題が終了すると、1回目のセッションが始まります。女徳塾のセッションは1回2時間を月に2回、契約期間は5ヶ月間です。

課題は今の自分を知るためのもの。この課題をするだけで気づきがたくさんあることが多く、課題を元にセッションをするのでいつも2時間では全然足りません。

5ヶ月後も、9割以上の方が継続しています。時々、塾生だけのワークショップや食事会を開催するので、同じように自分と向き合っている人たちと心を開いて話すことで、自分一人じゃないんだ!というパワーになるようです。そうやって仲間になっていくんですね。

仕事も恋も思いのままに。自分らしく。

人生には色んなことが誰の身にも起きるけど、起きる出来事は変えられない。

でも、自分は変えられる。

何が起きても、何もなくても、いつだって幸せを感じられる自分になればいい。

そして、人生大満喫!

Print Friendly, PDF & Email
/

関連記事

  1. “ここ”をバージョンアップすれば、仕事も恋も思…

  2. 理想のライフスタイル実現のために、すべきことはこれ!

  3. 【女徳塾】1月の女徳塾は合同で箱根合宿!レポ♡

  4. いい女は、知性と品性が内から香り立つ

  5. 【箱根1日目】新宿バスタ→乙女峠下車→金時山→金時山口下山→ゲウトハウ…

  6. ファスティング後の回復食

  7. 【第3回女徳勉強会】通行人にブスと言われて・・・

  8. 【第5回女徳勉強会】レポ



最新の記事

過去記事を読む

/