【Points of You®】危うく道を間違えるところだった・・・!

Points of You®の資格や講座が一新されたので、資格更新のため、新しくなったL1″Hello Points Workshop”を受講しました。2回目の受講です。

2回ともびっくりするくらいの気づきがありました。ほんと、びっくり。間違った道に進むところでした。

私の体験をシェアしますね。

私、SNSに料理の写真をアップしているから料理が好きだと思われることが多々あるけれど、全然すきじゃないです。

例えばこういう写真。おからチーズケーキ。茶色いのはシュガーフリーの羅漢果を使っているからで腐ってないですよ。

こんな写真ばかりアップしていたら好きだと思いますよね。

料理の写真をアップしているのは、できないことができるようになって、ただただ嬉しいだけなんです。セッティングも含めて。

ケーキシリーズは、炊飯器に材料を入れてスイッチを押して焼けた(炊けた)生地に、生クリームを塗っただけなんですけどね。それでもむっちゃ嬉しい。

というのも。

19歳から自営業で、3ヶ月休みなしで働くとか普通だったし、お金もしっかり稼いでいたわけで、家事も仕事の一つだから仕事を2つもするなんて絶対に無理だしおかしいという信念の元、家事も食事もずっと今でいうアウトソーシングしてました。

その頃は家政婦紹介所に家政婦をお願いするスタイル。外の仕事をしている時は、家の仕事は専門家に。だから、実はトイレ掃除の仕方とかもよくわからなかったんです。洗濯機は使えましたけど。

仕事がひと段落したここ数年は自分で色々やり始めました。

好奇心がとめどなくて、できないことはやってみたいし、できるようになるまでやるし、できるようになると気が済んで飽きちゃう。

料理も掃除も、単なる未知への挑戦の一つだっただけなんです。毎朝、トイレと洗面所を掃除しているけど、それだけでものすごく嬉しい。

これは一回でそれなりに上手にできたから、気が済んでもういいです。

誕生日の記念に自作した土鍋。これもそう、体験してみたいだけ。

思っていたのとは形が全然違うから、まだ気が済んでない。もう1回くらい作るかも。

ただ、この数ヶ月、「私、料理が好きなのかな。丁寧な暮らしが合ってるのかも。そうだ、もうあそこに(気に入っている田舎)引っ越そうかな!」と本気で考えていました。

そんなタイミングで、L1を受講。

田舎に住むこととか、料理のこととか、自己対話するつもりは1mmもなかったんですけど。だって、好きなことをして心地良いんだからテーマにする必要ないですよね?

ところが。

全然、関係のないことをテーマにワークを進めていたら、フッと自分の中の答えに出会って。

これまで、欲しいものは絶対に手に入れてきました。でもそれは、いつだって、できないと思っていることに挑戦して、とことん突き詰めて、諦めずに手に入れるまでやり通した、ただその結果。

料理も丁寧な暮らしも好きなのではなくて、ただできないことができるようになりたいだけ。

・・・ダメダメダメ引っ越しちゃダメじゃん。

掃除は完璧にできるようになったから、ちょっと飽きてきてたし。料理はスクールに通って突き詰めたい気持ちを抑えていたから(そこまでの時間はない)、飽きずにダラダラ長続きしているだけだ・・・

危ない危ない。引っ越しちゃうところだった。

「丁寧な暮らしや料理や田舎暮らしが好き。大好きな田舎のあそこに住まいを移そう。仕事はどこでもできるし!」と、実現してみて、「あれ?なんか違う」と、東京に戻るはめになっていたかもしれません。

私は、自己対話も自己完結も得意な方だと思います。それなのに、気づかずにフワフワ心地良い状態に流されそうになっていたことにまずびっくりですが(この答えも次のレベルのL2を受講してわかった)、もし本当に好きで心地良いのであれば、さっさと実行していたはずです。

でも、どこか拭えない、得体の知れない違和感があったから、実行に踏み出せなかったわけで。それがあっという間に自分の中の答えにたどり着けたので、素直にPoints of You®ってすごいなと思いました。

Points of You®の可能性や良さみたいなものをすごく感じられるL1×2回でした。

軌道修正できて、ものすごくすっきりしましたが、思いもよらぬ嬉しい副産物もありました。

自分でも驚くほど、仕事が段取りよくスピーディになったのです。

本当は、やるべきことが疎かになるほど実は悶々としていたのだと思います。自分では気づかなかったけど。(これも次のレベルのL2を受講したら答えがわかった)

ここに書いたことは、あくまでも私の体験や実感ですが、物事がうまく運ばない時や、自分の本音がわかっているようでしっくりこない時に、Points of You®で自己対話すると、今まで見えていなかった奥深くの本音に出会えるかもしれません。

個人差はあるだろうけど、私はすごくおすすめします。

はー、すっきり!

ファシリのみなさま、ご一緒したみなさま、ありがとうございました。

L2も楽しみです。またシェアしますね。

Print Friendly, PDF & Email
/

関連記事

  1. 【女徳塾】1月の女徳塾は合同で箱根合宿!レポ♡

  2. 仕事も恋も人生はいつだって楽しめる人の勝ち!

  3. 曾我兄弟の仇討ち(wiki情報)

  4. 【女徳塾】披露山合宿&BBQパーティーレポ♡

  5. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。1日目は小田原老舗めぐり〜前編〜

  6. 自分の感情に流されず、周りの言動に振り回されず、自分自身でいつも喜びを…

  7. 誕生日パーティー!

  8. 【第3回女徳勉強会】華やかなお仕事のギャップ事情




メルマガに登録する
Email *

*

*

誕生日(ご登録いただくとプレゼントメールが届きます)

* 必須項目

最新の記事

過去記事を読む