自分も人生も肯定している者同志だからこそわかちあえる、かけがえのない時間

女徳塾はパワフルな方が多いです。

自分のパワーを上手く使いこなせずに、やればやるほど望まない方にいってしまう。「私はこんなもんじゃない!もっとできるはず!」と頑張るものの、さらに深みにはまってしまう。このままでは自分を生かせないし、やりたいことも実現できない。

そこで、自分を生かして、やりたいことを実現するために門を叩く。という方が多いです。

あなたはどっちのタイプ?

なぜ、幸せになれないかって「幸せになれないことを人のせいにするから」というのが答えの一つですが、パワーがある人は、人のせいにするパワーもすごい。それを受け入れて自分を変えるまでは、ご本人はもちろん、周りも大変です。

人のせいにするとネガティブ想念に包まれます。嫌ですね。でもまぁ、普通にありますよね。ネガティブ想念をどう使うかは2パターンあります。

一つは自分に向ける人。何かがあると体調を崩します。自分が病んでいきます。私はこちらのパターンです。

もう一つは周りに向ける人。周りが病みます。パワハラするのはこちらのパターンですね。

こうして文章にすると怖いですが、ごくごく一般にありふれていますよね。人生の違和感をキャッチして「変えたい!」と思う人が、本を読み、メルマガやブログを読み、セミナーに行き、女徳塾のようなところで本腰を入れて変えようとする人というだけで。

ダサい自分が愛おしくて笑えるのは、今が素敵だから

そういうわけで、女徳塾で自分と向き合った結果、人生がひっくり返って、それまでに感じたことがないくらいの幸せを手にしたみなさんだって、卒業する頃にはずっと見ていたくなるくらい素敵になりますが、最初からキラキラ眩しい素敵な女性だったかと言うと決してそうではありません。

みんな、ダサくて、イタい。自分のことは棚にあげて、人のせいにしまくりです。もちろん私もです。(誰かのせいにするのは、本当はものすごく自分が傷ついているからなのですが、別の話になるのでここでは割愛します)

その頃の話をすると、いつもみんなで笑いが止まりません。そんな自分が愛おしくて笑えるんです。みんなで涙を流しながらお腹を抱えて笑いますよ。

この時間が最高に幸せです。笑えるくらい今が素敵になっているってことだから。自分も人生も肯定している者同志だからこそわかちあえる、かけがえのない時間です。

こうして、ダサくてイタい自分を愛おしいと思えるくらい自分を肯定している人が増えたら、世界が変わると思いませんか。悪意の連鎖が止まって、幸せを循環する人が増えます。

女徳塾がほんの少しでもその一助になれたら、こんなに嬉しいことはないです。

Print Friendly, PDF & Email
/

関連記事

  1. 【軽井沢3日目】神秘的な白駒池に立ち寄って、夜は大宴会

  2. 【塾生の声】内田 露美奈さん

  3. 【こだわりの一品】昔ながらの老舗醤油・古式井上じょうゆ

  4. 【Points of You®】重たいものがストンと落ちて心と体がスッ…

  5. 【こだわりの一品】とっても飲みやすい・ふくれんの成分無調整豆乳

  6. 自分は必要とされていると実感しながら、喜びや充実感にあふれる日々を過ご…

  7. 理想体重や毛穴レスをキープしているのは、自己管理のたまもの!(ビフォー…

  8. 人としても女性としても魅力的で、憧れの存在になれる女性を増やしたい




メルマガに登録する
Email *

*

*

誕生日(ご登録いただくとプレゼントメールが届きます)

* 必須項目

最新の記事

過去記事を読む