5日目「こんな人、仕事も恋も選ばれるに決まってる」

さて、いよいよ3つめの、

「女徳・志・母性を育んで器を広げること。」です。

 

自分を客観的に整理する作業にはたくさんの気づきや学びがあるので、

大きな成長があります。自分と向き合ったぶんだけ、

外からは見えない、他人の苦しみ、悩み、不安、

そういう気持ちが痛いほどわかります。

自分が乗り越えたことなら、的確なアドバイスもできます。

 

自分が苦しい時、何かを乗り越える時、問題が発生している時、

痛いほど気持ちをわかってくれて、

必要なタイミングで的確なアドバイスをしてくれる人が

たった一人でもいてくれたらどんなに有り難いことか。

それをしてくれる人がいたら、大切にするでしょう?

 

自分と向き合って、自分を変えていくと、

ふと気がつくとそんな存在になっていますよ。

 

私は一人で向き合ってしまったものだから、

なんと9年もかかってしまいましたが、

暗黒時代と呼んでいる10代から続く9年の間に起きたことは、

一つ残らずすべて生かされています。

 

全力で味方になって、必要なタイミングで的確なサポートができる人でいよう!

と決めているのも、一人で向き合ったあの苦しい経験があったからこそ。

 

今、こうして出会うべき人に出会い、

お一人お一人の人生に深くかかわらせていただいているのも、

すべては暗黒時代から始まっているし、私の原点。

 

経験は変えられません。

どんなに大変なことでも、どんなに平凡なことでも、

経験は宝だと自分自身が心から思えるようになることが、

変えられない経験が生かされるかどうかの分かれ道です。

 

そして、志。志は人生の軸になるものです。

人生を賭けてでも取り組みたいこと、あなたがこの世に生まれた目的です。

志は仕事だけに限りません。

「人生を賭けて愛していくのか?」これも志です。

 

志は魂から静かに熱くわき上がってくるもの。

これまで生きてきた人生の中に志の種があります。

自分と向き合うことで志の種は揺るぎない思いに変わります。

 

そして、母性。母性は包みこむ力。愛そのものです。

自分自身を肯定していくことで育まれていくもの。

 

いつだって味方になってくれて、

必要な時に的確なアドバイスをくれて、

志があって、母性が深くて・・・

こんな女性、誰からも大切にされますよね。

 

特別なことでも、難しいことでもなく、

自分と向き合い成長していくことで、誰でもそんな女性になれるんです。

6日目の記事へ。

 

1日目「心も体も生きるか死ぬかの状態に・・・!」

2日目「今この瞬間は結果。結果には必ず原因がある」

3日目「これぞ、幸せな生き方!」 これぞ、幸せな生き方!

4日目「○○には、実はすごい才能の種が隠れている」

5日目「こんな人、仕事も恋も選ばれるに決まってる」

6日目「本当の幸せはどこに?」

7日目「仕事も恋も、思いのままの人生に!」

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 運命の人に出会った塾生

  2. 【千葉・佐倉】ここはイギリス?いいえ日本です!佐倉マナーハウス

  3. 【幸福な人生の送り方】自分の人生に満足していますか?

  4. ◆仕事も恋も選ばれる人がしている7つのこと◆女徳指南書279号

  5. 6月12日(金)の徒然

  6. ◆お待たせしました!貧乏オーラから貴族オーラまでの解説図!◆女徳指南書…

  7. 高級ラインのお好み焼き屋さんが流行っているのは・・・?

  8. ◆本気で人生を賭けられるものがあるかどうか◆女徳指南書296号

過去記事を読む

最近の記事