お客様と販売者の思いが一致した時、感動の渦が巻き起こる

バレンタインでしたね。

このチョコレート、外箱だけでもとってもすごいんですが、

中が本当にすごい!!感激して声を上げました。

バレンタイン限定のようで、ホームページや普段販売はないみたい。

これは本当にすごい。感激します。食べられない!!

N.Y.キャラメルサンド!

並ばないと買えない、あのN.Y.キャラメルサンド!

並んで買う人の気持ちがわかるくらいおいしかったです。

並んじゃいそう・・・!

チョコレート・・・というか、スイーツも含めて料理って表現なんですね。

今回、趣向を凝らしたスイーツを見てつくづく感じました。

 

塾生と「表現ってなんだろうね」という話になりました。

表現て、自分の思いを形にすることですよね。

自分が思ったことを自分勝手に形にすることも、

どこまでも相手を思いやって形にすることも、

どちらも表現に変わりない。

 

でも、愛という矢印が自分に向いているのか、

それとも、相手に向いているのかで、

表現されるものって、形になるものって、

全然違うのだと思います。

 

料理なら食材とか食べる人とか。

歌なら歌詞に出てくる登場人物とか聞いてくれる人とか。

 

矢印がどちらに向いていたとしても、

その全てが一致した時に感動の渦が巻き起こるのかもしれませんね。

 

愛という矢印が自分に向いていれば一時的に盛り上がって終わるけど、

相手に向いていればそれが永遠に続くのかもしれません。

仕事も恋も一緒だ♪

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. Bride of Japan

  2. いつも「大好き」をありがとうございます💕

  3. 世間の常識や本に書いてあることがあてにならないことはたくさんある!

  4. ◆4つの女徳タイプの性質◆女徳指南書270号

  5. こうなったらいいな!を実際に形にする有言実行の方

  6. 純粋で、志高く、義に厚い、いい男に出会いました!

  7. 女性起業家のためのキャッチコピーの作り方

  8. ◆4つの女徳タイプ、あなたはどれに当てはまる?◆女徳指南書271号

過去記事を読む

最近の記事