好きなことをするのも大切だけど、その仕事を好きになることの方が大切かもしれない

時々、「書くのがお好きなんですか?」と聞かれることがあります、

書くのは好きです。
正確にいうと、好きになりました。

PCを初めて買ったのは19歳の時。
キティちゃんのピンクのPCでした!
(実はキティラーのブログ記事、読んでくれました?(笑))
記事はこちら

それ以来PCはずっと使い続けていますが、
右も左もわからなかったし、昔のPCって、バカヤロウ!!と
言いたくなるくらい遅かったからせいぜい検索に使う程度。

それから8年後の27歳のときに、友人の起業を手伝うことになりました。
資金があまりなかったことから、私がWEB集客を担当することになり、
独学で勉強して、アメブロのカスタマイズもできるようになりました。

何もわからないところからだったので、
本当ーーーーーに、本当ーーーーーに、大変でした。

その2年後に私も起業したのですが、
おかげですぐにブログで集客を始めることができました。

でも、記事を書くのが大変。
起業している方ならわかっていただけますよね。。

書くネタがなかなか出てこないし、
書き出しても矛盾がないように仕上げるのがこれまた一苦労。
趣味で書くなら適当で良いだろうけど仕事だからそうはいかない。
本当に大変でした。

それでも、毎日最低でも3記事、多い時には5記事アップしていました。
(当時のメジャーな集客方法でした)
どこかに出かける時は前もって3記事×日数分の記事を書いて予約投稿。
やるしかない!!という気持ちだけでコツコツ続けていたら、
そうこうするうちに売り上げも上がりました。

そんなことをがむしゃらに続けているうちにどうなったかというと、
1年後にはブログのカスタマイズ講座を依頼されるほどになりました。
完全、独学ですよ!さらに、ブログを書くのが好きになりました。

最初は本当に大変だったし、慣れるまで時間がかかったけれど、
書けば整理されて自分にも仕事にもプラスにしかならないとわかったし、
読んだ人に喜んでもらえたら嬉しいので、今では大好きです。

繰り返しになりますが、最初は苦行か!!と思うほど
本当に大変だったし好きでもなんでもなかったです。

好きなことをするのも大切。
でも、地道に努力し続けてその仕事を好きになることの方が、
もしかしたら大切なのかもしれないなぁと思います。

コツコツ地道に続けた分しか結果は出ないし、
今の現実は過去の自分が作った未来でしかない。
人には見えない部分でコツコツ努力することが、
未来の自分を作るんですね。

大阪の1月セッションは満席になりました。
キャンセル待ちか2月のセッションにお申し込みください。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 影響力とカリスマ性

  2. 【塾生の声】松村 和美さん

  3. 自分が幸せになるための目標ではなく、天命を生きよう

  4. 誰にも負けない選手権、私はこれで一番になれます。

  5. 第5回女徳勉強会レポ

  6. 【幸福な人生の送り方】こんな生き方って最高!

  7. あなたは理想のライフスタイルを実現できる?「女徳診断」の解説です!

  8. あなたが日々こんなことを考えているなら、すでに愛も自信も手に入れている…

過去記事を読む

最近の記事