ファスティングもダイエットも美容も、好きで突き詰めたら一つ残らず役に立った

ファスティング明けはサラダやお刺身など生ものを少しずつ食べます。
今日はイカを。まだ足がピクピクしてました。

ファスティングは回復食をどうコントロールするかで、
毒にも薬にもなります。

回復食をしっかりせずに「ファスティングが終わったー!」と
すぐにリバウンドしていたらなーんの意味もないし、
そもそも自分の欲求に振り回されているなんてかっこ悪い。

何よりそうやって太ったり痩せたりを繰り返すと、
ぶよぶよ締まりのない体になっていくんですよね。

・・・というのは、
ファスティングを始めた21歳の頃の私の話。

それまで不摂生をしていた生き方を180度改めるべく、
健康オタクに目覚めて、ファスティング(断食)、布ナプキン、
マクロビオティック、冷えとり靴下などなど
知識と経験を増やしていきました。

コールドプレスジュースがブームだけど、
実はずっと昔から日本でもありました。
私も15年前から数えてマシーンは6台目。

美容もダイエットも健康も女性にとっては大切なテーマ。
塾生にダイエットやファスティング、
美容に関するレクチャーをすることもあるので、
たくさん試してたくさん失敗してきたけど、
経験には無駄がないなぁと思います。
成功も失敗も一つ残らず大切な財産です。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 第9期湘南天命講座

  2. 自分が変わると、理想のライフスタイルが実現する

  3. ◆4つの女徳タイプ”情愛に生きたい激情型の仁”…

  4. 選ばれる女と、選ばれない女は、こんなに違う

  5. だから、一緒にいる

  6. ◆これって怪しいですか?◆女徳指南書281号

  7. 女徳塾のデメリットと、得られる「価値ある特徴」とは

  8. 【こだわりの一品】発酵食品の甘酒は美肌にも美腸にも抜群に良い!

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む