◆こーんなに違うのか!ポジティブとネガティブ!◆女徳指南書297号

塾長山田彩乃です。

昨日の、
”ポジティブとネガティブの違い”も
とっても好評でした。

貴族オーラと貧乏オーラの
解説図はこちらで見れます。

 

貴族オーラの人も、
貧乏オーラの人も、
起きる出来事は一緒です。

貴族オーラだからって、
変な人が近づかないとか、
問題が起きないとか、
そういうことではありません。
みんな平等に同じことが起きます。

でも、その出来事に対して、
ポジティブな側面を見ようとするのか、
ネガティブな側面を見ようとするのか、
その違いで外見や人生に、
大きな差が出るだけです。

女性はね、
特に外見に出ますよ。
あ、今日は落ち込んでるなとか、
あ、今日はご機嫌だなとか、
ぜーんぶ、オーラや目や肌や髪に出ます。

こんな研究がありますよ。

修道女180人の手記を元にした
ケンタッキー大学デボラ・ダナー教授の
研究はご存知でしょうか。

食べるものなどの生活スタイルや
立場などが同じ修道女180人の手記から、
ネガティブな言葉を使うグループと、
ポジティブな言葉を使うグループの、
その後の生存率を調べた研究です。

どういう結果になったと思いますか!!

全員が80歳以上になた時の生存率は、
ネガティブグループが約34%、
ポジティブグループは・・・

なんと約90%!!

“ポジティブ”と”ネガティブ”で、
生存率まで大きく異なるのですね。

さて、
あなたはどう生きますか!

山田彩乃

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 年末は羽目を外すものです。

  2. 善意と偽善のはざまで

  3. 「謙虚」

  4. 三方よしどころか、全方よしのビジネスにするぞ!

  5. 脱・素敵女子は、本物へのステップアップ

  6. 事を為し遂げるために必ずなくてはならないもの

  7. 自分と向き合うと、コミュニケーションスキルが上がって仕事の成果も変わる…

  8. これをしたら、欲しくてたまらなかったものが気づくとみんな手に入った

過去記事を読む

最近の記事