仕事も恋も選ばれる、誇り高き女性

自分らしく、誇り高く、仕事も恋も選ばれる人生!

仕事も恋も選ばれたって、自分の心に嘘をついたり、ごまかしたり、本当の自分ではない自分でいるなんて、苦しいしつまらない。いつだって、自分らしく、誇り高く、そして、仕事も恋も選ばれる人生がいい!

 

誇りとは

誇りは育てていくものです。

「誇り」は、「自分が大切にしている在るべき姿」です。 

 

誇り高き女性と、誇りが育っていない女性

例えば、誇り高き女性は、どんなに単価の高い仕事であっても、相手に知名度があっても、自分の志や生き方に反するのであれば、迷うことなくその仕事は断ります。誇りが育っていないと、迷うことなく飛びついたり、自分に言い訳を作って引き受けてしまいます

誇り高き女性は、自分の価値観と違うと感じればお付き合いしません。誇りが育っていないと、自分の価値観とは違っても、外側のことに目が眩んで、自らそういう場に行き、喜んでお付き合いします。

誇り高き女性は、どんなに彼を愛していても、言いなりにはなりません。誇りが育っていないと、嫌われたくないから嫌なことも受入れてしまうし、言いたいことが言えないし、みっともないことも忘れてすがったり、、、してしまいますね。

 

自分らしく、あるがままに

誇り高く生きていると、自分らしく、あるがままにいられます。自分が大切にすべきことを大切にできます。

誇りを失っていると、本当に大切にしたいことや、自分の本当の声を聞けずに、不安や不満から行動してしまいます。だから、いつまで経っても、焦燥感や空虚感から抜け出せません。だから苦しい。

そんな人生ってもったいないじゃないですか。

女徳を高めて、誇り高く、仕事も恋も選ばれる!!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 2016年最初の女徳塾は、特別な邸宅をお借りして、東京大阪合同奈良合宿…

  2. 女徳塾で得られるものは、お金や物では得られない、心の底から感じる、揺る…

  3. ◆私たちが目指すのはキューティーブロンドのデルタヌゥ!◆女徳指南書26…

  4. ◆本当の幸せは・・・「執着する系 哀れみ族」を徹底解剖!◆女徳指南書2…

  5. 【塾生の声】笠原 佑子さん

  6. ◆人生が変わった3つ目の気づき◆女徳指南書289号

  7. 嫉妬ブス女を卒業しよう!

  8. 3日目「これぞ、幸せな生き方!」 これぞ、幸せな生き方!

PICK UP

  1. 全記事

最新の記事

過去記事を読む

/