◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

==================================
【第6回女徳勉強会】
立花貴さん夢実現の流儀!
本物の志にふれたい方、
刺激や学びを欲している方、
11月27日(日)13時半~17時半まで
会場は東京・浜松町です。
詳細・お申し込みは
以下のサイトからお待ちしています!
http://office-ayano.co.jp/jotoku6/
==================================

塾長山田彩乃です。

さて!昨日、お伝えした
“情愛に生きたい激情型の仁”タイプ
いかがでしたか?

入塾して1年半になる塾生が、
早速、感想をくれたので、
紹介します。

========ここから========

彩乃さん

仁の特徴のお話、
恐ろしいくらい自分の事だと思って
読ませていただきました。

特に、

「大切に扱ってもらえないと、
怒りで爆発しますが、
本当は寂しくて悲しいのです。」

ここが、胸に突き刺さりました。
思い当たる事がありすぎました。

そう思ったら、
最初のコンサルの時のことが、
まさにそれに当てはまる!!!と、
急に記憶のなかによみがえってきて、
あの時、完了はしていたのですが、
今この事で腑に落ちた感じがしました。

すごいですー!

彩乃さん、
仁の人はこれを読んだら、
「見られてるっ?!」って
びっくりすると共に
女徳タイプがどんなものかと言うことが
よく分かるのではないかと思います!

愛で人を巻き込める人になれるよう
頑張ります!!!

・・・というか、
これを読ませていただいて、
「入塾当初より大分
女徳の階段上れたん違う??」
って思ったりしてしまいました
(自画自賛)

========ここまで========

 

Sさん、早速の感想、
ありがとうございます!

仁のあなたには、
耳が痛い話だったり、
私のこと?!とドキッとしたり、
拒絶する一文があったり、
色々な反応があったことと思います。

Sさんはこれまでずいぶん
自分と向き合ってきたので、
今では仁の性質を受け入れ、
自分らしく生かしていますが、
仁の人に「仁ですよ」と伝えても、
「そうかなぁ?」と言って、
最初はなかなか受け入れません。

特に痛い自分を指摘されると、
激情型ですから、
瞬間的にスイッチが入り、
全力で拒否しようとします。
ひどい時は根に持って恨んだりします。

ところが・・・
実は、そのほとんどが思い込みです。

スイッチが入ると、
相手の善意も真実も
本当に見えなくなってしまうのです。

そして、その部分こそが、
仁のあなたを苦しめている元凶です。

感情的にならずに、
相手の言葉に素直に耳を傾け、
自分がしてほしいことを
丁寧に伝える。

その部分だけ
コントロールできるようになれば、
傷つかなくなるし、
感情に振り回されなくなるし、
何よりみんなに愛されて、
人生が本当にうまく回りだしますよ!

もう一人感想をくださったので、
紹介します。

 

========ここから========

寂しくて悲しくなるのは、
本当にその通りだなぁと思いました。

それと、
“感情的でわがままで面倒な人だと
思われていくだけ”
というのがショックでした。

でも、冷静に自分を振り返ってみると、
確かに、感情的でわがままで面倒に
なっていることあるよなぁと
思いました。

受け入れるのは嫌だけど、
そんな自分のままではもっと嫌なので、
感情的にならずに冷静になること、
わがままを言わずに、
相手を理解することを心がけます。

ありがとうございます!!

========ここまで========

 

“感情的でわがままで面倒な人だと
思われていくだけ”
というのはショックですよね。

女徳タイプを知っていれば、
やっぱりそこだよね!という感じです。

仁のあなたは、
人から嫌われたり、
孤独を感じたりするのが、
何より苦手です。

だから、
“感情的でわがままで面倒な人だと
思われていくだけ”
という一文は
きっとショックだろうなと思います。

たとえショックなことが書いてあっても、
本当に幸せになってほしいだけだし、
愛情だけで書いているので、
そのことだけは信じてほしいと思います。

そして、必ず対策も書いてるので、
ぜひ少しずつでも実践してください。

ちなみに・・・
人から嫌われたり、
孤独を感じたりするなんて、
仁だけに限らず誰だって苦手でしょう?
と思いませんか?

明日、紹介する義は全然気にしません。
そのくらい違うのです。
楽しみになさってください。

自分らしく生きるきっかけに、
少しでもなれたら嬉しいです。

山田彩乃

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. マリーアントワネットのアフタヌーンティー

  2. 女徳塾はてっとり早く収入を得るためのハウツーを学ぶ場所ではありません。…

  3. いつも「大好き」をありがとうございます💕

  4. 選ばれる女の心得

  5. 今この瞬間を大切にするということ

  6. 私たちを幸福にするのは〇〇〇〇ということが判明

  7. 6日目「本当の幸せはどこに?」

  8. いい女は、品性と知性が内から香り立つ

過去記事を読む

最近の記事