悩むことは必要だが、落ち込む時間はもったいない

決断しなければいけないことや苦しいことは、
残念なことに人生からなくなることはない。

それならば、
速やかに悔いのない選択ができるよう対処法を身につければいい。

その指針となるものが女徳です。
悩むことは必要ですが、落ち込む時間はもったいないです。

さて・・・

今日のお茶はしまっておいた季節外れのガラスの茶器で。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 女徳を知っただけなのに、月商1,100万円になり、月に一度しか会ってく…

  2. 東京ハーベスト2018@虎ノ門ヒルズ

  3. 「The Invitation/招待」By Oriah © Mount…

  4. ◆賢者の石ほど価値があるもの◆女徳指南書262号

  5. 第1回 女徳勉強会レポ♡

  6. 事業にビジョンはいらない?!

  7. 昔は良かったって話

  8. 【幸福な人生の送り方】たくさん稼いだあの頃

過去記事を読む

最近の記事