11月の女徳塾大阪クラスは文楽鑑賞

11月の女徳塾大阪クラスは文楽鑑賞。

やっぱり文楽はいいですね。初めて誘われた時は、大変失礼ながら「ただの人形劇でしょ」なんて思っていたのですが、人形はまるで生きているかのようだし、物語にも泣けるしで、それ以来、すっかりファンです。

舞台裏も案内していただきました。

何度みても楽しい。

桐竹勘十郎さんと。お忙しい中、ありがとうございました。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 上高地の旅

  2. 【箱根1日目】新宿バスタ→乙女峠下車→金時山→金時山口下山→ゲウトハウ…

  3. 志からお金を生み出せたら、もっともっと素敵なことができる

  4. 誇り高く生きる

  5. ご先祖と向き合うことは自分と向き合うこと

  6. 【八ヶ岳4日目】絶景の畑と友人宅でほっこり

  7. ◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

  8. ◆本当の幸せは・・・「執着する系 哀れみ族」を徹底解剖!◆女徳指南書2…

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む

/