福寿園のフレンチ懐石でお茶を使った料理に舌鼓

今日は会食。

食前茶からスタート。
一晩水出しした最高級の玉露。
喉を通る瞬間、ふわ~っと香りが抜けました。
はぁ~ホッとします。

今年の塾長の誕生日に幹事の塾生が選んでくれた
福寿園のフレンチ懐石です。

茶懐石を模しているそうで最初にご飯が出て来ますよ。
(普通の炊き上がりですが)

お皿の上も秋ですね!
どのお料理にもお茶が使われていて、
抹茶やほうじ茶や玄米茶がお料理に合わせてほのかに香ってきます。

また来たくなって!教えてくれてありがとうね💖

おかげさまで仕事の話もはずみました。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. チーム彩乃の新年会

  2. 仕事も恋も選ばれる人がしている7つのこと

  3. ◆お待たせしました!貧乏オーラから貴族オーラまでの解説図!◆女徳指南書…

  4. ◆”美味しいおまけ”がもらえる人生◆女徳指南書305号

  5. いい女は、品性と知性が内から香り立つ

  6. 2016年以降の女徳塾新体制について

  7. ◆恋上手になれる大切な一歩◆女徳指南書265号

  8. 女徳を知っただけなのに、月商1,100万円になり、月に一度しか会ってく…

過去記事を読む

最近の記事