待ちに待ったその時のために

何処へ行きますか?
あなたが進む道は、
心の奥深くでずっと前から
決まっているでしょう?

今は全てを理解されなくとも、
今は120%の力を出しきれなくとも、
必ず「その時」はやってきます。

それまで、
自分と支えてくれる人を信じて、
しっかり準備しておくことです。

待ちに待ったその時を
逃さないよう虎視眈々と。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 今年最後の女徳塾東京クラスと忘年会!素晴らしい締めくくりとなりました!…

  2. ファスティング後の回復食

  3. 上高地の旅

  4. 事業にビジョンはいらない?!

  5. しなやかさと、したたかさ、両方大切

  6. 自分を幸せにするのも、足をひっぱるのも自分

  7. わかっているようでわかっていない「謙虚」って?

  8. 【こだわりの一品】古式井上じょうゆ

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む

/