Bride of Japan

第3回女徳勉強会で講師としてご登壇いただいた佐々木瞳さんが、Bride of Japanのファイナリストとして出場されたので応援に駆けつけました。

ファイナリストのみなさんは、ライバルでもある仲間とともに、この日のために半年間、日本の文化を学び、切磋琢磨し、当日を迎えられたそうです。

みなさんとても緊張されているのが観客席にまで伝わってきて、それでも、凛とし、自分らしく在ろうとされる姿に、とても感動しました。

塾生のみんなと。テーマは「家族」だったそうで、みなさん、家族への思いや、Bride of Japan代表になった後のビジョンなど、思い思いにスピーチされていました。

人が目標に向かって頑張っている姿は美しいですね。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 年末は羽目を外すものです。

  2. 女徳を高めると、仕事も恋も選ばれて、こんな風に幸せになる

  3. あなたの心が満たされるために

  4. 【女徳指南書Vol.176】人生を変えるために必要なたった一つのもの

  5. ◆こういうのって、女としてとっても大切だと思う◆女徳指南書301号

  6. 「ハミングバード スターバックス カード プログラム」

  7. 1日目「心も体も生きるか死ぬかの状態に・・・!」

  8. 目標達成するだけの女なんてつまらない。女徳塾の新クラスを発表!

過去記事を読む

最近の記事