【コンサルティング例】親との関係を改善したら、仕事も恋も選ばれるようになった起業3年目Aさん

自分の行動パターンは親から受け継いだもの。

とはいえ、今の自分が未熟なように両親だって未熟だった時代があったはずで、良いパターンだけを受け継いでいるとは限りません。

パートナーにこの上なく愛されるのも、情熱と希望を持って売り上げ目標を達成するのも、全ては自分の行動次第ですが、その行動を左右しているのは自分の心です。自分の心を作っているのはこれまでの過去の経験です。

その一つが両親との関係です。

起業3年目Aさんの例

Aさんの例をご紹介します。

Aさんがコンサルティング契約をした時は、プライベートでこの上ない幸せを手に入れ、自分の能力を最大限に生かしてもっともっと貢献したいと望んでいました。

けれども、なぜだかうまくいかない。売り上げの目標ラインを越えても、なぜか数ヶ月で失速してしまう。ということを繰り返していました。

足を引っ張っていたのは、両親との関係

数ヶ月かけて掘り下げていくと、両親とのわだかまりが深く残っていることがわかりました。

特に、厳しかった父親に対して怒りを抱いたままになっていることがわかりましたが、なかなか認めることができません。人に対して寛大な心を持っている完璧な人間だと思いたかったし、父親なりに一生懸命だったことを知っているので責めたくなかったからです。

ところが、一旦、認めてみると、厳しかった父親に対してとんでもなく怒っていることがわかりました。

悔しさで涙が溢れるほど、心の中に抱え込んだままになっており、Aさんご自身も「こんなに怒っていたんだ」とびっくりするほどでした。こんなに激しい怒りを抱えたままなのに、自分の心に影響しないはずがありません。

ここでトラウマを解放します。(手法はいくつかありますが、コーチやカウンセラー、セラピストなど、人の心を扱う仕事をされている方には伝授しています)

トラウマを解放すると、まず、長い間ため込んで蓄積していた怒りが霧が晴れていくように消えていきます。その後、我に返ったような不思議な感覚になり、怒りなどのわだかまりが完全に解放されると、ジワジワと感謝や愛情が湧いてきます。

これは素晴らしい癒しですよ。誰だって、人に怒りを抱えたままではいたくないものですから。それが、愛する親ならなおさらです。

トラウマ解放後の、気づきと、癒し

トラウマを解消したことで、まずはたくさんの気づきがありました。

理不尽なことも自分が我慢をして飲み込んできたこと。それをするたびに無力感を感じていたこと。自身喪失につながっていたこと。

「今まで理由もわからず、突如襲ってきて落ちていたのはこれだったんだ!」と、霧が晴れていくように表情が輝きを取り戻していきました。こういう時、みるみる顔色や目の輝きに表れるのですが、この瞬間が大好きです。

一つ気づくことができると、次から次へ本当のことが見えてきます。「お父さんも大変だったんだから仕方ない」と思っていたのは、自分を納得させるために思い込んでいただけだったことも、勇気を出して受け入れました。

本当は怒っているのに寛大な心を持っている完璧な人間だと思いたかった件と同じで、広く深く理解している自分でいたかったので、本当はそうではない自分は認めたくなかったのです。今では父親に心から寄り添えるようになりました。

すると、色々な場面で、本心ではない言葉で自分を納得させ、嫌なことから逃げていた自分にも気づきました。

また、Aさんご自身が父親と同じことをしていたことにも気づきました。自分がされて嫌だったことを人にもしていたのです。嫌いな人って、本当に自分の投影なんですよね。

このカラクリが見えたことで、今まで、どれだけ人の善意や愛情を悪意として見てきたのだろうと、とても落ち込んでいましたが、気づいて落ち込めて良かったですよね。

これからは、人の善意や愛情を大切に受け取れるということだから。

根性と気合いではなく、穏やかに、清々しく、楽しく、自分が実現したい世界を作っていける

その後Aさんは、得体の知れない不安や恐怖を感じることはなくなり、これまでの自分では想像ができないほど落ち着いて仕事に邁進できるようになりました。入塾当初に立てた売り上げ目標も、かなり無理をした目標だったにもかかわらず半年で達成。

根性と気合いだけで無理やり頑張るのも時には必要かもしれませんが、何か大きなことに直面した時だけで十分。普段は、穏やかに、清々しく、楽しく、自分が実現したい世界を作っていけるんですよね。

また、パートナーや友人や顧客と、これまでにない信頼関係を築けるようになったことは、何よりもAさんを幸せにしてくれました。

大きな志をお持ちなので、これからますます活躍されるでしょう。

過去に起きた出来事は変えられませんが、思い出したくないくらい嫌な過去を単なるアルバムの1ページに変換することはできます。心からの感謝に変換することだってできます。

心の中にある怒りは静かに自分を蝕みますが、感謝に変わればあっという間に人生は輝き出します。

持って生まれたものも、これまでの経験も、一つ残らず生かして、Aさんのように愛情に満ちた豊かな人生をたくさんの方に謳歌してほしいです。

Print Friendly, PDF & Email
/

関連記事

  1. 【Q&A】強みはどうやって見つけて伸ばすのでしょうか?

  2. Points of You®シャワーキャンプvol.1で、目から鱗がボ…

  3. 女徳勉強会は、きっかけを見つける場所

  4. いい女は、知性と品性が内から香り立つ

  5. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。3日目は箱根絶景めぐり

  6. 熊野古道の旅・1日目伊勢神宮発女鬼峠超え〜2日目ツヅラト峠超え

  7. 仕事を通じて、周りの人との関係を通じて、人生を通じて、自分の中から愛や…

  8. 逆ギレしていた友人に一喝した話




メルマガに登録する
Email *

*

*

誕生日(ご登録いただくとプレゼントメールが届きます)

* 必須項目

最新の記事

過去記事を読む

/