塾生の声 - 野本 佳世 様

なぜ、女徳塾にご参加頂いたのでしょうか?入塾時はどんな事でお困りでしたか?

起業しようと決めたけれど、どうも足元がおぼつかない気がしていた時に、女徳塾を知りました。

自分と向き合い、ぶれない軸を持てるようになりたい、何かを犠牲にして、それを言い訳にするような生き方から離れたいと思っていた私にとって、女徳塾で学ぶことや、目指す先が理想だと思えました。

 

 

他にも様々なカウンセリング、起業塾がある中で、なぜ女徳塾をお選びになりましたか?

女徳塾の理念に、理想の形を目指すならここだ!と強く思って、即ガイダンスを受けて、やっぱりここだと思ったから、他を探そうとも思いませんでしたし、未だに他を探す気になったことはないです。

 

女徳塾で得た一番の学びを教えてください。

本音の自分に向き合えたこと。
いかに傲慢に生きてきたかの反省と、そんな私に注がれ続けてた愛に気づけたこと。

 

感想を自由にご記入ください。

塾長の彩乃さんには、感謝ばかりです。

とても大切なことを、私がきちんと受け取れるまで待っていてくださるし、腑に落ちるまでとことん付き合ってくださるし、なにより、どんなことも受け止めて聞いてくださるから、仕事もプライベートも、いつも相談してお世話になりっぱしで、本当に感謝が尽きないです。

また、共に学ぶ塾生との交流は、より女徳の高い人を目指すぞ!と、自分磨きの励みになっています。

なぜなら、自分と同じように悩んで、乗り越えようとしてる仲間がいることに勇気付けられるのはもちろんのこと、磨いた先はこんな素敵な女性になれるんだと憧れる素敵な先輩方がいるから。

自分の根幹を見つめる作業は、見たくない自分と向き合うことでもあるので、逃げ出したい気持ちになることもありましたが、向き合い切って様々なことを認められるようになったら、生き難さからからも脱せた感覚を得られました。驚きと、感謝と、ああやっぱりここを選んで良かったと思いました。

まだまだ至らない自分に出会うし、磨きをかけねば!と思うところは多々ありますが、私が持ちたいと思っていたブレない軸や、何かを犠牲に言い訳をしない生き方は、この女徳塾でなければ、身につく学びを得られなかったと思います。

彩乃さんに感謝。共に学ぶ仲間に感謝。縁を繋いでくれた全てに感謝です。 

遠藤佳世さんのWEBサイトはこちらです。

一覧へ戻る