我の強さは、使い方次第ですごいパワーを発揮する宝物になる

女徳塾は我が強い人ばかり!それもそのはず、実現したいことがあったり、自分を生かしたかったり、何かしらの強い思いがあって女徳塾にいるんだから。

我は悪いものかというとそうではありません。これも自分のレベル次第で、我をコントロールできなければ足を引っ張るものになるし、しっかりコントロールできると、実はなくてはならない宝物になります。自分や周りを振り回すパワーを、別のことに使えるようになればいいんです。

我をコントロールできていないのは傲慢な状態。これを「小我」と言います。我は、強情や頑固や反発として発揮されます。

小我の状態だと、自分が正しいと思っているから、自分の感情をコントロールする必要性もわからないし、感情をコントロールすることは、そうしないとうまく回らないから仕方なくすることで、自分が犠牲になっているように感じます。自分が良いと思えないことは、反発して自分の意見を押し通そうとするし、他人への批判が多いです。だから、何かとトラブルが起きるんですよね。

わたしも長らく小我の状態で生きてきたので(今だってまだまだ小さいですが)、ずいぶんと自分で自分を振り回していました。周りもぶんぶん振り回していました!!いつも何かしらトラブルが起きていたし、瞬間湯沸かし器のように怒ってばかりいました。

だから、自分をコントロールできずに、人生がなかなか思い通りにならない方の気持ちは、本当によくわかります。

我をしっかりコントロールできるようになって、謙虚になってくると、矢印はいつも自分以外の誰かに向いて、我は信念に変わります。どんなことも実現するパワーに変化します。これを「大我」と言います。

我が強いことは悪いことでもなんでもないし、コントロール次第で宝物になるんです。

「わたしって我が強い。昔はそれが嫌だったけど、今はなくてはならないもの。我が強くて良かった!!」なんて思えるようになったら素敵ですよね。自分に満足している状態ってことだから。

・・・そうはいっても、なかなか謙虚になれないものだし、ことあるごとに小我の自分が出てくるものです。

小我は自分が思っている以上に自分の足を引っ張るし、幸せになることやうまくいくことを邪魔します。問題や悩みは自分自身の小我が原因ということが多いですが、自分が正しいと思っているから、そんなことは聞きたくもありません。

かといって、耳の痛い本質をついてくれる人もそうそういません。反発されたら面倒だから、よほどのことがなければ本当のことなんて誰も言ってくれないのですよね。

でも、やっぱり幸せや喜びがあふれる人生にするためには、「傲慢な自分に気づいて、謙虚になる」という、我をコントロールするプロセスを通らなくてはならないわけで。繰り返しになりますが、幸せや喜びであふれる人生にならないのは、誰のせいでもなく、自分の我をコントロールできずに、傲慢なことが原因だから。

だから、女徳塾は、時には耳の痛いことも指摘します。自分で気づけるように色々促しますが、それでも気づけない時はタイミングを見計らって突っ込むしかない。

わたしはどんどん教えを請うタイプなので、「むしろ指摘してくださいませ!!」という感じですが、それでもやっぱり向き合うことに慣れるまでは、消えてしまいたいくらいショックでした。未熟な自分が情けなくて涙が出たり、あまりに受け入れられなくて地の底まで落ち込んだり。

セッションでも色々な反応が起きます。ずっと落ち込まれるのも辛いですが、憤慨されると本当に嫌になる。でも、変えないといけないのはまさにそういう自分なわけだから、そういう時は寄り添いつつ前に進んでくれるのを待つのみです。

一番のご褒美は、「喜びと幸せでいっぱい!自分と向き合って、自分を変えてきて、本当に良かったし、寄り添っていただいたおかげです」と心から言ってくれた時です。今が心から幸せじゃないと出てこない言葉だから。関わる人全員がそのくらい幸せや喜びで溢れる人生になってくれたらいいなと思いながら、サポートを続けています。

持って生まれた我の強さ。どんどん生かして、自分も周りもどんどん幸せになるよう発揮しなければ、もったいないです。女徳塾でコントロールする術を身につけて、ぜひ幸せや喜びのために生かしてください。

ちなみに、小我として発揮されると、付き合う人の運気や能力を下げますよ。例えば、彼が働かなくなったり、暴力を振るうようになるなら、自分のレベルも低いのかも・・・。

大我として発揮されると、付き合う人の運気も能力もどんどん引き上げます。相手次第ではなくて、自分の「我」次第だなんて、すっごく良いでしょ!

どうせなら、大我として生かして、自分も周りもどんどん幸せになる人生が良いですよね。生まれ持ったものはどんどん生かして、人生を豊かに幸せに大満喫したいですね!!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ◆知れば良いことづくめの女徳タイプ!◆女徳指南書269号

  2. 自分は必要とされていると実感しながら、揺るぎなく、喜びや充実感にあふれ…

  3. 華やかな世界【彩乃塾は女性の起業を徹底サポート・仕事も恋も選ばれる女に…

  4. ◆これって怪しいですか?◆女徳指南書281号

  5. 本当に欲しいもの

  6. JWLI(Japanese Woman’s Leaders…

  7. 待ちに待ったその時のために

  8. 仕事も恋も「手放したくない女」 になる方法

過去記事を読む

最近の記事