小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。最終日は箱根美術館めぐり

箱根をめぐる3泊4日の旅。最終日は箱根美術館めぐりです。箱根には美術館がたくさん。美術館をめぐるだけでも数日楽しめるほどです。目覚めても、部屋の壁一面の窓からこの景色!

最高か!!朝食も同じ景色を眺めながら。こんな贅沢ってないですよね。

子どもの頃に住んでいた家も、窓からの景色はこんな富士山でした(麓ではないので、裾野までは見えませんでしたが)。あの頃はなんとも思っていなかったし、むしろ「目が悪くならないように毎日見るように」と口うるさく言われていたから、面倒な風景だったかも。でも、やっぱり原風景として心に刻まれていて、富士山を見るとなんとも言えない落ち着いた気持ちになります。

前日の豊栄荘といい、こちらのホテルといい、とっても贅沢な時間でした。ありがたいー(涙)

ゆっくりチェックアウトした後は、ラリック美術館へ。写真はないですが、レストランも、レストランから見える庭や景色も、全てが素敵。レストランと買い物スペースは、チケットを買わなくてもいつでも誰でも利用できるので、ランチだけの利用もおすすめですよ。わたしも母と時々利用します。食事もとってもおいしいです。

もちろん、ラリックの素晴らしい作品の数々も心ゆくまで見れます。わたしは初期のアール・ヌーボーの時代のジュエリー作品が好き。

いつまでも眺めていたい!繊細で、でも大胆で、何度見てもため息が出ちゃう。

その後は、ポーラ美術館へ。

ポーラ美術館は始めてだったけど、立派な建物!暖かい時期は散策もできるみたいです。この時期はポーラ美術館所蔵作品の展示。美術はあまり詳しくないですが、そういうわたしみたいな人でも、一度は見たことがある名前ばかりが一覧に乗っていたので、とっても楽しみでした。しかも、ポーラ美術館所蔵作品の展示だから撮影可!

ただし、ピカソや藤田嗣治などは亡くなってから50年経っていないので、著作権の問題で撮影ができないそうです。一部例外もあるそうですが、50年経つと著作権フリーになり、絵のコピーは自由に使って良いそうです。知らなかったー。

何より心を奪われたのは、ピカソの「海辺の母子像」。こちらです。なんとも言えない青と一点の赤に吸い込まれるようでした。ショップでもこの絵のお土産類はすべて売り切れ。この絵を見たくて来月また行く予定です。

印象派のぼやっとした絵が好き。癒されるー。モネとマネの違いはわからないけど。

印象派が台頭する前の宗教画とかって、はっきりとリアルに描かれていて、なんだか怖いしあまり好きではないですが、そこから輪郭も何もないこういう絵をよく思いつきましたよね。

モネやルノワールたちが、規則や常識に強い疑問を持って、枠にはめられた当たり前を許せずに、自由を求めたり、むしろ反発して対極にあることを試したくなったりして、そういう思いや行動の結果が印象派だとしたら、すごくよくわかる。それまでの絵画は、貴族や神話や自然を描くためのもので、農民を描くことさえ許されなかった時代だったんだものね。

「印象派は光を描くことから始まった」というのがよくわからなかったけど、モネのこの絵で「光を描く」ということが腑に落ちました。

これは岸田劉生さんという方の絵ですが、ものすごくリアルで美しかったです。これも光を描いているんですよね、きっと。本当は顔も描かれているのですが、顔がすっごく怖かったから袖だけ・・・。顔こちら

これは初めて聞いたワシリーという近代画家の方の絵ですが、なんかすごく好きでした。もはや何を描いているのかわけがわからないんだけど、自由で無秩序なのに美しさも感じて心を奪われました。

ローランサン、かわいい

マティス、かわいい

知人との美術館めぐり、大満喫しました。ちなみに、知人は美術館が大嫌い。そういうシチュエーションこそ燃えるのがわたしです。色々工夫をして楽しく一緒に見たので、美術館が好きになったそう!彼やご主人にも使える技だと思いますので、興味がある方は問い合わせてください(笑)

ポーラ美術館のレストランもとっても素敵。この時期限定の、モネの睡蓮をイメージしたジュレ。おしゃれすぎるでしょう!

心を奪われたピカソの「海辺の母子像」をイメージした、ノンアルコールカクテル。

最終日の美術館めぐりも、大大大満喫でした。

箱根には、他にも素敵な美術館や、レストランや、ショップがまだまだたくさん。箱根って何度来ても楽しめるんです。知人と「また来よう!」と指切りげんまん。帰りの新幹線は、ビールとかまぼこでプチ宴会。最後の最後まで余すことなく楽しみました。

小田原と箱根が大好きなので、旅の参考になれば嬉しいです。あー、良い旅だった!

小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。1日目は小田原老舗めぐり〜前編〜
小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。1日目は小田原老舗めぐり〜後編〜
小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。2日目は箱根歴史めぐり
小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。3日目は箱根絶景めぐり
小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。最終日は箱根美術館めぐり

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。1日目は小田原老舗めぐり〜前編〜

  2. 熊野古道の旅・1日目伊勢神宮発女鬼峠超え〜2日目ツヅラト峠超え

  3. 熊野古道の旅・3日目八鬼山峠超え〜4日目波田須道から花の窟神社

  4. 熊野古道の旅・5日目速玉大社那智の滝、那智大社、熊野大社、白浜温泉へ

  5. 曾我兄弟の仇討ち(wiki情報)

  6. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。1日目は小田原老舗めぐり〜後編〜

  7. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。3日目は箱根絶景めぐり

過去記事を読む

最近の記事