あなたは、愛も自信も手に入れることができる

自分が何を選ぶのかによって、

誰からも愛されてたくさんの人が力になってくれるのか、

いつも腹を立てたり憂いたりして孤独を抱えているのか、

そのくらい人生に差が出ます。

 

前者は、自我という矢印が人に向いている状態。

もっと簡単にいうと、愛を人に向けている状態です。

後者は、矢印が自分に向いている状態。

愛が足りなくて足りなくて、

できることならすべての愛を自分に向けたい状態。

 

私も愛に飢えて仕方なかった一人。

だから、その苦しさ、辛さは誰よりもわかっているつもりです。

そして、そこから抜け出す方法も。

 

がむしゃらに仕事に打ち込んで見ないようにしたり、

買い物や食べることで満たしても、

根本解決になっていないので終わりはやってきません。

 

これまで30年、40年、もしくはもっと長い時間、

今の生き方を続けてきましたよね。

その生き方では心から幸せにならないということを

自ら証明してきたということ。

それはつまり、これまでと同じ生き方をしていても、

この先もずっと同じ人生が続くということ。

そろそろ、本気で自分を変える必要があるのでは?

 

その第一歩として、

今日1日、自分が考えていることを観察してみてください。

 

瞬間瞬間、無意識の時にふと考えていること、

自分の「セルフトーク」をキャッチしてみてください。

起きてもいない未来に心を奪われていないか、

終わったことをくよくよと憂いていないか、

観察してみてください。

 

ネガティブなセルフトークをしている時間は今を生きていません。

過ぎ去った過去や、まだ起きてもいない未来を生きていて、

今この瞬間のあなたが主人公になっていないということだから。

 

まずは、普段の自分、本当の自分、無意識の自分が、

本当に考えていることをしっかりキャッチしてみてください。

 

現実を作り、引き寄せているのは、

意識して無理矢理考えることではなく、

無意識の自分が考えていることです。

思考をコントロールするんです。

そうすれば、愛も自信も手に入ります。必ず。

 

自分の現状を知ることが小さくて大きな第一歩。

ぜひ、セルフイノベーションに取り組んでください。

 

プロの力を借りて早く確実に人生を向上させたい!

という方は女徳塾で人生を根底からひっくり返してください。

 

関連記事

  1. 感謝の心が夢を叶える

  2. 今のビジネススタイルに、あなたは満足していますか?

  3. 白漆の漆器

  4. 期待を手放すということ

  5. あなたの愛、どこに向けてる?

  6. 何があっても、何がなくても、変わらぬ幸福感

  7. 奥飛騨の旅

  8. 志高い方々との出会い

error: Content is protected !!