6日目「本当の幸せはどこに?」

幸せって?成功って?

人それぞれだと思いますが、幸せになるためにも、成功するためにも、

必死になって頑張らないといけないと思い込んでいる女性、意外と多いです。

 

必死になって手に入れるなんて、肌はカサカサになるし、

プライベートが疎かになるし、お金で発散するから貯まらないし・・・

頑張ることが辛くなりますよね。

 

私も、過去二度の起業で同じ状態に陥り、

売り上げが上がれば上がるほど疲弊していきました。

睡眠時間も削り、休みも関係ありませんでしたが、

目標や夢があるなら当たり前だと思っていました。

 

ところが、30歳を過ぎた時に、糸がプツッと切れてしまいました。

順調に売り上げ目標を達成し、次から次に夢を叶え、

仕事も恋も選ばれて、はたから見れば何もかも

うまくいっていたはずなのに・・・

 

外側に見せている自分と本当の自分がいつの間にかかけ離れていき、

「どんなに稼いだとしても夢を叶えたとしても、

50歳になってもこの状態が続くなんて無理!」

と、未来に希望が持てなくなってしまったのです。

 

そこでわかったのは、

幸せは外側のものだけでは得られないということ。

 

外では幸せそうな自分を演出しているけれど、

本当はいつも何かに追われて焦っていたりさみしかったり、

それを忙しさやお金で紛らわそうとしたり。

 

そうやってごまかしても、心の虚しさが消えないことは、

本当は自分が一番よくわかっているはずです。

本当は満たされていないのに見ないようにしているだけ。

 

稼ぐこと、外見を美しくすること、美味しいものを食べること、

結婚すること、子どもを産むこと、素敵な家に住むこと・・・

そのどれもが確かに自分を幸せな気持ちにしてくれるかもしれません。

でも、それは単なるきっかけです。

 

何かがないと幸せになれない人は、

欲しいものが手に入っても幸せになれないのかもしれません。

幸せは自分の心が作り出すものだから。

7日目の記事へ。

 

1日目「心も体も生きるか死ぬかの状態に・・・!」

2日目「今この瞬間は結果。結果には必ず原因がある」

3日目「これぞ、幸せな生き方!」 これぞ、幸せな生き方!

4日目「○○には、実はすごい才能の種が隠れている」

5日目「こんな人、仕事も恋も選ばれるに決まってる」

6日目「本当の幸せはどこに?」

7日目「仕事も恋も、思いのままの人生に!」

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 「純粋な志」が人を動かす!!

  2. ◆お待たせしました!貧乏オーラから貴族オーラまでの解説図!◆女徳指南書…

  3. 3日目「これぞ、幸せな生き方!」 これぞ、幸せな生き方!

  4. 女の人生は、自由で、奔放で、愛されて、情熱と喜びにあふれてる

  5. 小田原〜箱根をめぐる3泊4日の旅。2日目は箱根歴史めぐり

  6. ◆利益も大切だけどその先に大切なものがある◆女徳指南書282号

  7. 理想のライフスタイルの実現は、自分が人生の主人公になること

  8. 思いや志を大切にしているなら、形を整えることも大切

過去記事を読む

最近の記事