ブログもホームページもないのに、紹介だけで半年先の予約が埋まるサロン

3週間に一度必ず通っているサロンがあります。

通称、ゴッドハンド。

 

3年前、肩こりがひどい状態で、

ブロック注射を打ちに行かなくては痛くて仕事ができない状態だった時に、

プロのヘアメイクをされている方から、

そういうことならここに行ってみて!!と、

とっておきを紹介していただいたのがきっかけです。

それ以来、ブロック注射は打たずに済んでいます。

 

このゴッドハンド、広告はもちろんのこと、

ホームページやブログもないし、

紹介だけで半年先の予約が埋まっていきます。

 

サロンはこじんまりとしているワンルーム。

汗だくになるけどシャワーはないし、

髪をとかす櫛なども置いていません。

 

起業を考える時ってどうしても外側を良くすることに

お金も労力も注ごうとしがちですよね。

 

ゴッドハンドのサロンは、

そういういところにはお金をかけていません。

めちゃくちゃ質素です。

でも、紹介だけで半年先が埋まってくのです。

 

なんでだろう??と考えると、

価格以上の価値を感じるからなんですよね。

施術は間違いないです。プロなんだから当たり前。

 

人柄がまっすぐで飾り気がない。

余計なことは言わないし、ちゃんと物事を察してくれる。

ごまかすようなことも絶対にしない。

何よりお客に対して全力で注いでくれる。

 

サロンは質素でシャワーもなくたって、

こうしてそれ以外のところで、

価格よりもずっとずっと価値を感じるのだと思います。

 

施術する側と、施術される側って、

求めているものが違うことが多い。

 

施術する側は、ホームページやブログ、チラシや名刺、

内装や家具、服装や身に付けるもの、果ては住所まで・・・!

外側を一生懸命準備するけど、施術される側にとって、

外側のことって実は優先順位が低いのかもしれません。

 

なんのためにそれをしているのか・・・

実は自分のためにしているのかもしれませんよ。

お客様の立場に立って考えるということがどういうことなのか、

色々なことでヒントになりそうですよね。

 

ホームページやブログすらなくたって、

手作り感いっぱいのチラシしかなくたって、

半年先が埋まっていくんだから。

 

それに・・・こうして書くと、

やっぱり人柄って重要なんだなと思います。

人柄のことがまだまだたくさん出てくるもの。

 

技術が高いのは当然のこと。

決め手はやっぱり”人”なんだなぁ。

 

選ばれるって、

やっぱり女徳を高めることが必須なんですよね。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 誇れるものは、自分の中に、生き方に、あるもの

  2. 【美容】HABAのアイシャドウ♡

  3. ◆女徳勉強会のPVができました!◆女徳指南書263号

  4. ◆もっと夢を実現して、極上の女になる!◆299号

  5. 2014年7月女徳塾 披露山合宿&BBQパーティーレポ♡

  6. 商品を売る以上、中身のクオリティが高いのは当然だけど、パッケージの影響…

  7. ◆人の心に刺さる文章を書くためには・・・◆女徳指南書259号

  8. 持って生まれた才能を、正しい場所で、正しく生かす

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む

/