【浅草・大多福】20歳の時から通っているおでん屋さん

久しぶりに浅草の大多福に行きました。

本当に久しぶりですが、実は20歳の時から通っているおでん屋さんです。

食べるものはいつも決まってます。

〆ってあまり食べないけど、

ここではどんなにお腹いっぱいでも最後に茶飯(醤油ご飯)を食べちゃう。

外から見えるここだけ違った雰囲気も、

タイムスリップしたような店内も、

店員さんとの会話も何もかもが大好きです。

もちろんおでんも。一品ものもとてもおいしい。

 

実は大多福に行く前・・・

銀座で食事していたのだけど・・・

なんでしょう・・・

 

素材は悪くないのに心がまったく満たされず、

「よし!大多福いこう!福をもらいに行こう!」とタクシーを走らせたのでした。

食べても食べても満たされない料理と、

少し食べるだけで満たされる料理ってありますよね。

愛がこもっているかどうかなんですよね。

少々遠くても、少々高くても、良い店や良い商品はこうして選ばれるんだ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 広尾アクアパッツァ

  2. 清澄白河のティーポンド

  3. 【千葉・佐倉】ここはイギリス?いいえ日本です!佐倉マナーハウス

  4. 大阪にあるロージュース(コールドプレスジュース)のB-UP

  5. 【新橋の店】もつ鍋、レバ刺し、レバー串の超人気店

  6. 【大阪・谷町九丁目】安くてうまい!しな川

  7. 麻布の隠れ家

  8. 【浅草】瓦割りカワラナ・大多福・もがみや

過去記事を読む

最近の記事