【つれづれ】いつの時代の女子ともすごく盛り上がれそう!

めかぶの時期ってとっても短いですよね。
ついこの間出始めたのに、もう固くなってきました。

調味料は、醤油に糀を漬け込んだ醤油もろみ。
何につけてもとてもおいしくなります。
玄米糀や麦糀などそれぞれ味わいが違って楽しいです。

近頃の私たちは、
24時間温度調節され外の音も遮断された部屋に住んで、
食べたいものを食べたい時に食べられます。
ヒートテック様のおかげで薄着でも暖かい。

だからこそ余計に、
月の満ち欠けを気にしたり、
季節の花を飾ってみたり、
こうして初物をいただくようにしたり、
季節を感じることに
少しだけムキになっているような気もします。

でも、
昔はいいなぁ。
いつでも季節を感じられて。
とは思いません。

だって、
冬はものすごく寒いだろうし、
夏はものすごく暑いだろうし、
作り置きもできないし、
遠くのおいしいものも食べられない。

すぐ効く痛み止めや風邪薬もないから、
我慢するしかない。

ダイビングもできないから、
竜宮城さながらの海中を見ることもできない!

そう考えると今は天国みたいですよね。

でもね、
きっと昔の人だって、
「あ!めかぶの季節になったんだ!」
ってちょっとウキッとしていたと思うんですよね。

江戸時代の人だって、
「織田様の時代は戦乱の世だった。
 それに比べたら暮らしやすくなったもんだ。
 天国みたいだ。」
・・・って、言ってたかもしれない(笑)

きっと、変わらないんですよね。
今も昔も。
住めば都って言うじゃない。

いつの時代の女子ともすごく盛り上がれそう!

 

関連記事

  1. 仕事には2種類ある

  2. ◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

  3. どんどん成果を出す人は、自分にとっての〇〇〇を知っているだけ

  4. 山田彩乃の志【彩乃塾は女性の起業を徹底サポート・仕事も恋も選ばれる女に…

  5. 脱・素敵女子は、本物へのステップアップ

  6. どんな困難も乗り越えて高みを目指す人の力になりたい

  7. ◆”美味しいおまけ”がもらえる人生◆女徳指南書305号

  8. ◆ 「好きなこと・自由な時間・経済力」そして「恋」! ◆女徳指南書32…

error: Content is protected !!