女徳塾は2番目の家族

女徳塾は第二の家族みたいな関係を目指しています。

家族ってやっぱり特別ですよね。
家族がいるからこその安心感って
ものすごく自分の奥深くにまで浸透しているのですよね。
家族が当たり前にいる間は気づかないものですけれど。

よっぽどひどい親だったとしても、
恨み続けていつまでも苦しいのは自分だし。

良くも悪くも、いつまでもどこまでも、
ついて回るもののように思います。

家族って・・・
健全な依存関係で、空気みたいな存在。
深く聞かなくてもなんとなく気持ちがわかる。
唯一、わがままを言ったり、甘えたり、本音が言える場所。

そんな理想を形にしたような家族って、
実際には少ないかもしれないですよね。

だからこそ女徳塾が、
みんなにとってそんな第二の家族になれていたらいいなと
願うばかりです。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 人生を劇的に変えるあなたの前提

  2. 2016年最初の女徳塾は、特別な邸宅をお借りして、東京大阪合同奈良合宿…

  3. 起業して2年以上の女性起業家限定 《お茶会のご案内》  2015年7…

  4. 11月の女徳塾大阪クラスは文楽鑑賞

  5. コンサルティング例・親との関係

  6. 数字は後からついてくる

  7. 女徳塾・京都の旅

  8. 女徳合宿2日目!

過去記事を読む

最近の記事