女徳塾は2番目の家族

女徳塾は第二の家族みたいな関係を目指しています。

家族ってやっぱり特別ですよね。
家族がいるからこその安心感って
ものすごく自分の奥深くにまで浸透しているのですよね。
家族が当たり前にいる間は気づかないものですけれど。

よっぽどひどい親だったとしても、
恨み続けていつまでも苦しいのは自分だし。

良くも悪くも、いつまでもどこまでも、
ついて回るもののように思います。

家族って・・・
健全な依存関係で、空気みたいな存在。
深く聞かなくてもなんとなく気持ちがわかる。
唯一、わがままを言ったり、甘えたり、本音が言える場所。

そんな理想を形にしたような家族って、
実際には少ないかもしれないですよね。

だからこそ女徳塾が、
みんなにとってそんな第二の家族になれていたらいいなと
願うばかりです。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 女性ならではを生かすためにたどり着いた形

  2. コンサルティング例・親との関係

  3. 自分は必要とされていると実感しながら、揺るぎなく、喜びや充実感にあふれ…

  4. 誕生日パーティー!

  5. Bride of Japan!!

  6. 女徳塾・京都の旅

  7. 数字は後からついてくる

  8. 理想の旦那様に出会ってあれよあれよと結婚にいたった塾生の結婚式!

過去記事を読む

最近の記事