◆好きなことをするのも大切だけど、その仕事を好きになることの方が大切かもしれない◆女徳指南書321号

==================================
大阪で初回限定セッションをします。
詳細・お申し込みは以下のリンクです。
https://ws.formzu.net/fgen/S9692421/
==================================
“仕事も恋も選ばれる”
東京・初回限定セッションにお越しください。
https://ws.formzu.net/fgen/S94522107/
==================================

 

塾長山田彩乃です。

時々、
「書くのがお好きなんですか?」
と聞かれることがあります、

書くのは好きです。
正確にいうと、
好きになりました。

PCを初めて買ったのは19歳の時。
キティちゃんのピンクのPCでした!
(実はキティラーのブログ記事
読んでくれました?(笑))
記事はこちら→http://office-ayano.co.jp/blog/2017/01/4726/

 

それ以来、
PCはずっと使い続けていますが、
右も左もわからなかったし、
昔のPCって、バカヤロウ!!と
言いたくなるくらい遅かったから、
せいぜい検索に使う程度。

それから8年後の27歳のときに
友人の起業を手伝うことになりました。
資金があまりなかったことから、
私がWEB集客を担当することになり、
PCを独学で勉強して
アメブロのカスタマイズから、
オリジナルのヘッダーを作ることも
できるようになりました。

何もわからないところからだったので、
本当ーーーーーに
本当ーーーーーに
本当ーーーーーに
大変でした。

その2年後に私も起業したのですが、
おかげですぐにブログで集客を
始めることができました。

でも、記事を書くのが大変。
起業している方なら
わかっていただけますよね。

書くネタがなかなか出てこないし、
書き出しても矛盾がないように
仕上げるのがこれまた一苦労。
趣味で書くなら適当で良いだろうけど、
仕事だからそうはいかない。
本当に大変でした。

それでも、
毎日最低でも3記事書いていたし、
多い時には5記事アップしていました。
(当時のメジャーな集客方法でした)
自分のことを知って欲しかったので、
やるしかない!!と思っていました。

どこかに出かける時は前もって
3記事×日数分の記事を書いて
予約投稿していました。
そうこうするうちに、
売り上げも上がりました。

そんなことを
がむしゃらに続けているうちに、
どうなったかというと、
1年後にはブログのカスタマイズ講座を
依頼されるほどになりました。
完全、独学ですよ!

さらに、
ブログを書くのが好きになりました。

最初は本当に大変だったし、
慣れるまで時間がかかったけれど、
書けば整理されて自分にも仕事にも
プラスにしかならないとわかったし、
読んだ人に喜んでもらえたら嬉しいので、
今では苦になるどころか、
好きになりました。

繰り返しになりますが、
最初は苦行か!!と思うほど
本当に大変だったし、
好きでもなんでもなかったです。

好きなことをするのも大切。
でも、地道に努力し続けて、
その仕事を好きになることの方が、
大切なのかもしれないなぁと
思います。

好きなことを続けた結果の
お話はこちら。
http://office-ayano.co.jp/blog/2017/01/4725/

 

大阪の1月セッションは
満席になりました。
キャンセル待ちか、
2月のセッションにお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S9692421/

 

東京セッションは随時受け付けています。
https://ws.formzu.net/fgen/S94522107/

 

山田彩乃

関連記事

  1. 待ちに待ったその時のために

  2. ◆そして、志や夢が現実になる!◆298号

  3. ◆苦しみの末の大きな成長◆女徳指南書285号

  4. 女徳塾のおしゃれ番長

  5. 世間の常識やすごい人が言ったことがあてにならないことはたくさんある!

  6. 尽くされる人がしてること

  7. ◆女徳勉強会のPVができました!◆女徳指南書263号

  8. ◆告知前に満席になりそうです♪◆女徳指南書260号

error: Content is protected !!