謹んで新春のお慶びを申し上げます

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

2017年もあっという間に3日!
どのような新年を迎えましたか?

私の2016年は、
物事の本質を追求し知識や知恵を蓄積した
「格物致知」の年でした。

2017年は「緯武経文」の年。
縦糸と横糸の土台があってこそ美しい布が織り成される。
文を縦糸、武を横糸にたとえて、文武の両方を重んじて
土台を作ることで美しい人生になるという意味です。

縦糸に新たな横糸を紡ぐことで
これまでにない美しい人生が織り成されます。

美しい人生とは、
心豊かに誰かのために全力で力を注ぐこと。
女性としての艶やかさを増しながら。

前述したように2016年は本質を追求し知識を蓄えた年。
2016年までに文である縦糸の準備ができました。
2017年から積極的に行動し武である横糸を紡いでいくことで、
私自身の美しい人生を織り成します。

女徳塾も、女徳コーチングも、塾生始め、関わる人たちが、
美しい人生を織り成すためにあります。これが幸せの循環。

女性だからこそできること、
天命を受け入れ天命に生きること、
ますます指し示していきます。

女性性や持って生まれた才能を持て余している女性の皆様、
2017年はどうぞ女徳塾の門を叩いてくださいませ。

一人でも多くの方が心豊かに暮らせますように。
誰の中にもあるその感性を呼び覚ませますように。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

関連記事

  1. ◆「施される系 哀れみ族」を徹底解剖!◆女徳指南書257号

  2. 自分を信じて。

  3. 東京ハーヴェスト2016!六本木ヒルズ

  4. 文楽の忠義ものがグッとくるのは日本人のDNA?!

  5. 運命の人に出会った塾生

  6. 影響力とカリスマ性

  7. 私たちの想い

  8. 6日目「本当の幸せはどこに?」

最近の記事