◆4つの女徳タイプ”いつも冷静でいたい知性派の智”◆女徳指南書278号

==================================
【第6回女徳勉強会】
立花貴さん夢実現の流儀!
本物の志にふれたい方、
刺激や学びを欲している方、
11月27日(日)13時半~17時半まで
会場は東京・浜松町です。
詳細・お申し込みは
以下のサイトからお待ちしています!
http://office-ayano.co.jp/jotoku6/
==================================

塾長山田彩乃です。

さて、今日は最後の女徳タイプ
いつも冷静でいたい知性派の智です。

 

仁・・・情愛に生きたい激情型
義・・・自分を貫きたい武闘派
礼・・・居場所があると安心する慎重型
智・・・いつも冷静でいたい知性派

 

あなたの気持ちが落ち込んでいく時、
取り乱すなんて考えられませんよね。
冷静で知的でいたいので、
理屈で自分を正当化して、
何事もなかったかのように振る舞いませんか?

知性を失わず、淡々とこなせる自分でいたいし、
人前で声をあげて泣くなんてありえませんよね。

そんなあなたは、
“いつも冷静でいたい知性派の智”タイプです。

あなたの分析力や、知識量、
そこから発せられる知的な言葉は、
人の心を本当に救ってくれます。

ただ、一度、哀れみモードに入ると、
全然、行動できなくなります。

失敗はありえない。
人からも無能だと思われたくないし、
失敗する無能な自分を見たくないのです。

礼の人も哀れみモード中は、
失敗が怖くて行動できませんが、
礼の人は変化そのものが怖い。

智の人は無能な自分に
直面したくないのです。

石橋を叩きながら恐る恐る渡るのが礼。
石橋を渡る前も、最中も、渡った後も、
理屈でうまくいくと納得してからでないと、
渡れないのが智。

だから、礼智どちらも強い人は、
絶対に冒険しません。
冒険せずにコツコツ着実に歩めば良いのです。

ちなみに、
仁の人は思いついた瞬間に行動します。
好き!ピンときた!で行動し、
あれこれ目移りしてあちこちに顔を出します。
失敗は怖いですが、無能と思われることよりも、
失敗して嫌われるのが怖いです。

義の人は自分がこれと決めたことには、
結果が出るまでとことん行動しますが、
結果が出るとわかった瞬間から興味がなくなり、
もう別のゴールを見ています。
だからいつまでも達成感を味わえないのが、
義の特徴でもあります。
達成感を感じる頃にはもう次に進んでいるから。
失敗も無能だと思われることも全然恐れません。

4つのタイプはこれだけ違うのです。

さて、智の人に話を戻します。
智の人は大きな挑戦をするというよりも、
コツコツ着実に進んでいくと、
確実に成果にたどり着きます。

哀れみモードになって動けない時は、
“無能な自分を恐れているんだ”
と気づいてください。

そして、
“無能なんかじゃないし
着実に成果にたどり着ける”
と積極思考に切り替えてください。

智のあなたの分析力、知識量、
そこから発せられる言葉って
本当に心地よいのです。
酔いしれるほどです。
私もずっと聞いていたい(笑)

だから、無能な自分なんて少しも恐れず、
少しずつでも着実に進んで欲しいと思います。
欲を出さずに目的を持って着実に進めば、
あなたは必ず成果を出せるのだから。

たとえあなたが失敗しても、
なんて無能なの!と幻滅する人なんていません。
もし、そんな人がいたとしても、
そんなレベルの低い人は、
あなたの方から願い下げでしょう!

あなたの持って生まれた知性は
あなたが思っている以上に、
人の心を救うことができるのだと
知ってください。

ぜひ、素のあなたで言葉を紡いでください。

山田彩乃

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. ◆4つの女徳タイプの性質◆女徳指南書270号

  2. プロフェッショナルへの道

  3. 信念を貫く

  4. 【女徳指南書Vol.176】人生を変えるために必要なたった一つのもの

  5. 女徳を知っただけなのに、月商1,100万円になり、月に一度しか会ってく…

  6. 3日目「これぞ、幸せな生き方!」 これぞ、幸せな生き方!

  7. 「純粋な志」が人を動かす!!

  8. あなたが日々こんなことを考えているなら、すでに愛も自信も手に入れている…

過去記事を読む

最近の記事