◆4つの女徳タイプの性質◆女徳指南書270号

塾長山田彩乃です。
今日の東京は寒かったですね。
夕食の鍋比率が高くなってきました!

さて、昨日、お伝えした、
4つの女徳タイプ。
女徳塾でも多用しているツールの一つです。

こんな悩みは、
4つの女徳タイプを知ることが
解決の糸口になります。

・実はいつも人を見下してしまう。
・人に対してよく腹を立てている。
・言動が理解できない人がいる。
・石橋を叩いても渡れない。

自分のことがよーくわかるツール。
人との違いはもっとよーーーくわかるツール。

知れば知るほど、
自分がいかに勝手な思い込みで
人を見ていたのかがわかるし、

知れば知るほど、
腹が立ったり、悲しくなったり、
トラブルになったりするのも当然だと、
納得できるはず。

さて、少しずついきますね。

4つの女徳タイプは、
仁義礼智に分かれます。

ものすごく簡単に性質を書くと、
こんな感じです。

仁・・・情愛に生きたい激情型
義・・・自分を貫きたい武闘派
礼・・・居場所があると安心する慎重型
智・・・いつも冷静でいたい知性派

どれか一つに当てはまるわけではなく、
どれも自分の中にあります。
その中でも特に強く出るタイプが、
生まれ持った素質です。

これまで何百人とセッションしてきましたが・・・
自分が生まれ持った素質を封印して、
無理して生きている方の多いこと!
(私もそうでした)

つまり、
自分らしく生きてないってことです。

大人になる過程で色々な経験をして、
傷つかないようにとか、
生き抜くためにとか、
色々な理由から封印するのですが、

でもやっぱり、
自分が生まれ持ったタイプ通りに、
自分らしくありのまま生きるほど
うまくいきますし、
何よりも自分がとっても心地よいです。

一度、この心地よさを知ってしまったら、
もう元には戻れません!

さて、あなたはどのタイプでしょう。

仁・・・情愛に生きたい激情型
義・・・自分を貫きたい武闘派
礼・・・居場所があると安心する慎重型
智・・・いつも冷静でいたい知性派

明日から、
タイプごとの特徴を指南していきます。

どうぞ、楽しみになさってください。
それでは今日はこの辺で。
暖かくしてお過ごしくださいね。

山田彩乃

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. うまくいかないときは・・・

  2. 持って生まれた才能を、正しい場所で、正しく生かす

  3. 「過去はどうやって傷つけてやろうと思っていたのに、今は傷つけたくないん…

  4. 書道

  5. 1日目「心も体も生きるか死ぬかの状態に・・・!」

  6. とっても良い一年だった2016年

  7. 福寿園のフレンチ懐石でお茶を使った料理に舌鼓

  8. 誰にも媚びない。いつだって本音で生きる。

過去記事を読む

最近の記事