「公明正大」

そういえば、私が通っていた中学の体育館には
「公明正大」という書が掲げられていたことをふと思い出しました。

20年以上たった今、
公明正大に生きることを指針にしているということは、
子どもの頃や思春期によく見聞きしていたものはやはり影響を受けるのかな、、、
そんなことを思いました。

先日、思いがけず出会った白漆の銘々皿。

どんな和菓子が良いかなといくつか選んでみましたが、
今日は紅葉が流れる様子を愛でることにしました。

せっかくの繊細なデザインなのに持ち歩く途中で崩れてしまって残念。 

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 選ばれる女と、選ばれない女は、こんなに違う

  2. 2日目「今この瞬間は結果。結果には必ず原因がある」

  3. 【集客シリーズ 】うまくいかない集客・うまくいく集客

  4. ◆欲しいと思ったものは絶対に手に入れてきた!◆女徳指南書290号

  5. ◆苦しみの末の大きな成長◆女徳指南書285号

  6. あなたが日々こんなことを考えているなら、すでに愛も自信も手に入れている…

  7. 女徳塾のデメリットと、得られる「価値ある特徴」とは

  8. 強さと覚悟

最近の記事

error: Content is protected !!