尽くされてます。ものすごく愛されています。

 

昨日のランチは彼ごはん。

このザル、とっても大きいのです。

野菜モリモリ!

美味しかった~♥

 

 

さてさて、来ました。

よーーーやく来ました。

よーーーーーーーやく来ました!!

村上開新堂のクッキー♥♥♥

むふふ♥♥♥

鰻屋を紹介してくれた塾生にコネがあり、

予約してくれました。

私、4ヶ月も待ちました。

待った甲斐あって・・・・

もうそれはそれは・・・・・

美味しい・・・・・(´;ω;`)

 

 

たかがクッキー、されどクッキー、

美味しい・・・・・(´;ω;`)

 

 

包みもとっても素敵でした。(取っちゃったけど)

女徳塾のおしゃれ女神よ・・・・・

ありがとう・・・・・

 

 

さて、話は打って変わって。

 

 

私、尽くされてます。

ものすごく愛されています。

こういうのを姫扱いというのだろうとも思います。

 

 

そして、

それは私だけの特別なことではないと確信を持っています。

誰でも大切にしてもらえます。

絶対に。

 

 

ただ、そうなるためには、

自分を見つめる作業が必要かもしれません。

 

 

あなたが、もし、

愛され足りない、尽くされ足りない、と思っているとしたら、

それは、あなたの中に必ず原因があります。

愛されない何か、尽くされない何か、

もしくは、そう思ってしまう何か、があるのです。

 

 

それは、あなたの中の

「正しく処理されていない過去の経験」か、

「人との違いを知らないこと」に原因があります。

 

 

前回書いたような前提かもしれないし、

あなたの投影なのかもしれないし、

人との違いを知って受け入れることかもしれないし、

トラウマを解消することかもしれません。

 

 

どれも共通しているのは、

「相手を変えるのではなく、自分と向き合って自分を変える」

ということです。

 

 

例えば、自分を変えずにテクニックを駆使して

愛されるように尽くされるように仕向けても、

最初は満足するでしょうが、きっと不満が出てきます。

テクニックで何かを得ても、

それはあなた自身の魅力で選ばれたわけではないからです。

それを一番よく知っているのはあなた自身だから。

 

 

そして、

テクニックで相手をコントロールし続けることはできないことも、

あなたはもうよく知っているはずです。

仕事も恋も。

 

 

本当は、

お互いにどんな自分もさらけだせて、

そんな本当の自分で愛して、愛されて、

そして、

何があっても理解しあって支え合っていける、

深いつながりを持ちたいはず。

 

 

自分と向き合って自分を変えることは、

何も飾る必要がない、強がる必要もない、弱さを見せられる、

そういう自分になることです。

本当の自分そのままで愛し、愛されるためです。

かわいそうなアピールをして気をひくことや、

できる女を演じて自分を大きく見せることや、

いい女を演じて気の利いたことを言うことではないのです。 

仕事も恋も一緒です。

 

 

そのために、まず、

自分が自分のことを許して、受け入れて、愛してください。

あなたが心の奥深くにしまい込んでいる過去の経験を正しく処理し、

人との違いを、あなたの素晴らしさを、知ってください。

 

 

飾らなくても、本音を言っても、完璧でなくても、

かわいそうな女や、仕事ができる女や、気の利くいい女を演じなくても、

あなたが生まれ持った魅力によって選ばれます。

 

 

あなたのことを本当に大切にしてくれる人に、

愛されます。尽くされます。

 

 

そのために、自分と向き合って、自分を変えてください。

人を心から愛して、人からこの上なく大切にされて、

仕事も恋も幸せな毎日を送って欲しいと心から願っています。

 

関連記事

  1. めんたいアボガドたまりません!

  2. ◆告知前に満席になりそうです♪◆女徳指南書260号

  3. 愛や幸せを循環していくのは私たち女性の役割♥

  4. 尽くされる人がしてること

  5. 自分を信じて。

  6. 「幸福な人生の送り方」こんな生き方って最高!

  7. 自分に自信を持ちたい方へ

  8. 成果が出るのは覚悟がある人

error: Content is protected !!