誰にも媚びない。いつだって本音で生きる。

わがままに生きることと、
本音で生きることは違います。

誰にも媚びないことと、
自分の意見を押し通すことは違います。

誰にも媚びずに本音で生きられるのは、
心の土台ができていて、
大切なものを大切にしているから。
生き方に筋を通しているから。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 入塾したての方からいただいたメッセージ

  2. 世間の常識や普通の感覚と違うと感じる方へ

  3. 彼ごはん

  4. お客様と販売者の思いが一致した時、感動の渦が巻き起こる

  5. あなたが幸せになって事業発展するまでの女徳を高める5つのステップ

  6. アテネ五輪シンクロナイズドスイミング銀メダリスト武田美保さんの講演

  7. 女徳塾・京都の旅

  8. ◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

過去記事を読む

最近の記事