何があっても、何がなくても、変わらぬ幸福感

あなたは今、
何があっても、何がなくても、変わらぬ幸福感
を感じていますか?

私はやっとその状態を手に入れ、
以前感じていた焦りや不安や虚しさが思い出せないほどです!

 

誰だって幸せになりたいだけ

誰だって幸せになりたいですよね。
みんな、幸せを追い求めて死んでいくのだろうと思います。

死ぬ瞬間に「あー!幸せで良い人生だった!」と言いながら、
これまで関わってくれた人たちに感謝しながら死んでいきたい。
そのために瞬間瞬間を生き抜きたい。
誰かの評価のために、自分を犠牲にしたり、本音を押し殺したり、
そんなもったいない時間は必要ない!
何も恐れず、自分が思った通りに、好きなように生きればいい!

これが私の死生観ですが、
ずっとこの通りに生きているつもりだったのに、
実は誰かの評価のために、自分を犠牲にして、本音を押し殺して、
失うことを恐れて、自分が思った通りにも、好きなようにも、
生きていませんでした。

私を知っている方は
「まさか!好きなように生きていたでしょ?!」
と言うに違いありません!(笑)

自分でもそう思い込んでいたけれど実際は違いました。
抜け出した今だからこそ見える景色です。

 

お金や物で得た高揚感は長続きしない

多くの方は、お金や物で幸せを得ようと必死です。
地位や名誉、ブランド物や海外旅行。
かつての私もお金や物で心を満たすことに必死でしたが、
お金や物で得た高揚感て一瞬なのですよね。

高揚感は持続しないからすぐに次を得ようとします。
その繰り返し。

しかも、高揚感てどんどん麻痺していくのですよね・・・!
初めて高級ホテルのラウンジでお茶した時はとっても嬉しかったのに、
そのうち宿泊しても何も感じなくなっていって・・・
外側には素敵な自分を演出して賞賛を得るけれど、
虚しさや焦り、失うことへの恐れだけが、
自分の心の中で静かに大きくなっていくんです。

その時はそれが正しいと思っていましたが、
今思い出すと、本当に抜け出して良かったです。

そのうちに色々なことが起きて、
「これは何かが間違っている・・・!」と感じるようになり、
ある出来事がきっかけで自分を変えると決意し、
コツコツ向き合いながら自分を変えていきました。

その過程では、傲慢な自分や損得で動いている自分など、
いや~~~な自分を目の当たりにするんです。
器の小ささやとんだ思違いに本当に嫌になりますが、
それでもその自分を真正面から受け止めていったら、
今では「何があってもなくても変わらぬ幸福感」が、
当たり前になりました。

 

お金や物で得られない幸福感は何にもかえがたい宝物

希望と志を持って、自分が好きでたまらないことを仕事にし、
いつも感謝の心が沸き起こり、人からもたくさん感謝されて、
仕事も恋も大好きな人と過ごす毎日は、
何にもかえがたい大切な宝物です。

「人の役に立てる自分になるために、自分を変えて良かった!」
心からそう思います。

今は、とにかく女徳塾で幸せな女性を増やしたい。
それだけをしていたいです。

幸せになるために自分自身と一生懸命向き合う人が大好きだし、
幸せの循環を巻き起こしていくために、
魅力や才能をもっともっと発揮しようとする人も大好きだし、
自分も人生も全部ひっくり返すために、
一人の人を全力で支えるこの仕事が大好きです。
幸せになるために本気で頑張る人が大好きです!

 

まずは自分の幸せを追求すればいい

自分がまずは幸せになればいいです。
その方法を間違えずに本気で努力してやりきれば、
その幸せは大切な人たちに循環していきます。

そして、何にもかえがたい幸福感の中、
持って生まれた魅力や才能をもっともっと発揮して、
幸せの循環を巻き起こしていけます。
あなたが望むのなら。

 


人気のブログ記事



1.仕事も恋も思いのまま!