【美容】女徳で美しく!常備菜で腸内美人♬

女徳を高めると、外見も笑顔も必ず美しくなります。内面は一瞬で外見に現れます。女性って本当にわかりやすいですよね。

女徳美人は食べても太りません。きちんと自己管理するのが当たり前だからです。美食が続いて1〜2キロ増えても、すぐに調整できるのが女徳の高い自立した女性。

例えば、腸内フローラのコントロールもその一つ。少々食べ過ぎても太らないのは、腸内フローラが正常だからということが最近はわかってきたようですね。私も料理が嫌いであまりしないながらも、手軽に取れる常備菜をなるべくストックしています。

腸内フローラを正常に保つため欠かせないのは、食物繊維と乳酸菌と良質なオイル。食物繊維はキノコやゴボウ、乳酸菌は味噌やキムチやヨーグルト、良質なオイルはオリーブオイルやエゴマ油を常備菜として活用しています。

こちらは、醤油やみりんで味付けしたナメコに、さっと茹でたホウレンソウ、納豆、クコの実、エゴマ油、梅干しを和えたもの。

こちらは、粗みじんにしたキノコ類をさっと醤油や味噌で味付けし、ひきわり納豆、小口切りにしたネギ、エゴマ油を和えたもの。

こちらは、適当な大きさに切ったキノコをオリーブオイルで炒めて、チーズを絡めたもの。

ヨーグルトには、クコの実とドラクランベリーを混ぜておきます。

どんなこともそうですが、日々の当たり前が自分を作りますよね。みなさんは、どのように管理されていますか?

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 【つれづれ】静かで平和なお正月

  2. 【こだわりの一品】発酵食品の甘酒は美肌にも美腸にも抜群に良い!

  3. 【美容】塾長の薬膳餃子

  4. 【千葉・佐倉】ここはイギリス?いいえ日本です!佐倉マナーハウス

  5. 美容オタクの盲点

  6. 【つれづれ】新年はファスティングをして、心も体も健康であることがありが…

  7. 飛行機からの眺め

  8. 【つれづれ】最終日はゴッドハンド仕上げ

過去記事を読む

最近の記事