Bride of Japan

第3回女徳勉強会で講師としてご登壇いただいた佐々木瞳さんが、Bride of Japanのファイナリストとして出場されたので応援に駆けつけました。

ファイナリストのみなさんは、ライバルでもある仲間とともに、この日のために半年間、日本の文化を学び、切磋琢磨し、当日を迎えられたそうです。

みなさんとても緊張されているのが観客席にまで伝わってきて、それでも、凛とし、自分らしく在ろうとされる姿に、とても感動しました。

塾生のみんなと。テーマは「家族」だったそうで、みなさん、家族への思いや、Bride of Japan代表になった後のビジョンなど、思い思いにスピーチされていました。

人が目標に向かって頑張っている姿は美しいですね。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 2016年以降の女徳塾新体制について

  2. 村上開新堂のクッキーとレストラン

  3. あなたがやってきたことに 何一つ間違いはない

  4. 待ちに待ったその時のために

  5. 女性が身につけるべき4つの徳

  6. 年末年始の徒然・・・

  7. 女徳塾・第3回特別講座のご案内

  8. 自分は必要とされていると実感しながら、揺るぎなく、喜びや充実感にあふれ…

過去記事を読む

最近の記事