自分を変えるということ

私たちはいつもお手紙を書きあっています。
今日は英語でした。
恥ずかしかったのかなぁ。

 

女徳を高めていくとまず変わるのが、

 

大切な人たちとの関係。

自分が変わることで、
相手はいつだって優しくしてくれるし、
たくさん愛してくれます。


相手が変わることを望んでも良いですが、
ものすごく労力と時間がかかる割に、
ほとんど成果が出ないばかりか、
同じことばかり繰り返して、
お互いに心が疲れていくでしょう。


「どうしてあの人はうまくいっているのに、
私はうまくいかないの?」
そう思うことが多いのなら、
考え方とやり方を学んでみると
良いと思います。
面白いくらい自分次第ですから。


女性は大切な人たちとの関係が
容姿や仕事に大きく影響しますよね。
幸せな恋をしている人って、
幸せオーラが溢れていますもの。
逆もしかりですが、、、。


仕事であれ、プライベートであれ、
幸せや喜びを感じながら、
充実した日々を送るためには、
自分の過去も、今この瞬間も、
大切な人たちも、そうでない人たちも、
丸ごと肯定しなおすことは
避けて通れません。


自分を変えるというのは、
そういうこと。
だから、勇気と覚悟がいるのです。


だけど、
勇気と覚悟で乗り越えた先には、
あなたが心から欲しいと望んでいる世界が
必ずあります。
必ずです


だから、
心を開いて、勇気を出して、自分を変え、
未来を掴み取って欲しいと思います。

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 「女性の理想を叶える場所」それが女徳塾

  2. ◆4つの女徳タイプ、あなたはどれに当てはまる?◆女徳指南書271号

  3. 仕事も恋も選ばれる、誇り高き女性は、満たす存在

  4. 感謝の心が夢を叶える

  5. ◆号外!号外!やったー!!増席決定!!◆女徳指南書267号

  6. 日本人は言の葉=大和言葉によって日本人になる

  7. ブログもホームページもないのに、紹介だけで半年先の予約が埋まるサロン

  8. 東京ハーヴェスト2016!六本木ヒルズ

過去記事を読む

最近の記事