人生を劇的に変えるあなたの前提

人は誰しも、自分だけの「人生の前提」を持っています。「人生の前提」が自分の人生を創り上げています。

今日は、Aさんのコンサルティングを例にしたいと思います。

現在は会社経営されているAさんですが、これまで務めた会社では必ず億単位で利益が上がる仕組みを作ってきました。ところが、辞める時にどの社長からも必ずひどい仕打ちを受けるのです。

ある社長は返還の必要が全くない300万円を返還するよう求めてきました。またある社長は、自分の息のかかった人たちとは一切仕事ができないよう徹底的に根回しをしました。他にも10年の間にそんなことばかりが続きました。

最後の3年は聴くに耐えかねるほどで、よく人生を諦めなかったなぁと感心するくらい、ひどい仕打ちばかりなのです。(もちろん、それをされるだけのことをAさんもしていたのですが、それはまた別の話なのでここでは割愛します)

 

仕事も恋も成果を出すのは当たり前なのに・・・

ご縁あって弊社のコンサルティングを受けていただくことになったAさんですが、コンサルティングだけでなく弊社とのJBにも発展しました。ところが・・・どうにもこうにも話が進まないのです。何かに怯えて動けなくなっていることは一目瞭然でした。

そこで、少しずつ根気強く信頼関係を築いていき、「人生の前提」を見るところまできました。人生の前提は、信頼関係が築かれていて、心が素直で正直になっていないと、深いところまでは見れないのです。

そこで見えた前提は「正直者は馬鹿を見る」でした。ある出来事を思い出したのです。それは幼稚園の頃に体験した、敬愛するお祖父様の出来事でした。

この時の出来事がとてもショッキングで、「正直に生きたら馬鹿を見るんだ!」という前提になってしまい、その前提通りに「正直に生きて馬鹿を見る」という人生を繰り返してきたのです。それが前述した、数億の仕組みを作ったにも関わらず300万円の返還を要求されるなどの10年間のひどい仕打ちです。

それらの体験のせいで、「山田彩乃を信じたい。でもまた裏切られるのではないか・・・」それが怖くて怖くて動けなくなってしまったのです。誰だって怖いですよね。

 

前提を変えた瞬間から人生が変わった

さて、前提に気づいた瞬間、Aさんの目から涙がポロポロと溢れました。この涙は、悲しみとも違う喜びに似たような不思議な涙です。やっと気づいてもらえ た・・・と心が安堵しているかのようです。

そこで、Aさんは「正直者は仕事も恋もうまくいく!」という前提に変えました。

すると、何が起きたでしょうか。

まず、それまで必死で維持していた売り上げが、いとも簡単にクリアするようになりました。前年比1.5倍が当たり前になりました。しかも、翌月からです。前提に気づく前は、会社の存続さえ危ういと言っていたのに!

さらに、何年もかけてようやく売り切っていた商品が、予約受付の段階で完売になりました。さらに、価格を値上げした商品も1時間で完売になり、買えなかった方からクレームがきたほどです。(決して大げさになんて書いていませんよ。)「財布も銀行もお金がパンパンで信じられません・・・」と何度かLINEできていました(笑)

さらに、取引先にすがっていたために見えていなかったことが見渡せるようになり、仕事の仕方が一変しました。これから、ますますAさんが主導権を握っていくことになるでしょう。

そして、恋にも大きな変化がありました。

それまでは、1ヶ月に1度しか会えなかったのに、激務の彼が頻繁に会う時間を作ってくれるようになりました。さらに、コミュニケーションも大きく変化し、Aさんだけに素の彼を見せてくれるようになりました。「彼との関係がこんなに変わるなんて、狐につままれたようです・・・」と何度かLINEできていましたよ(笑)

・・・恋の変化もまだまだたくさんあるのですが、このへんにしておきます♡

このようにして、人生は自分で作った前提通りに創られていきます。それが「私はいつも愛されて幸せ!」という前提なら大いに結構ですが、今回のような前提はできるだけ早く書き換えたいものですよね。

Aさんとの未来が楽しみでなりません。

 


人気のブログ記事



2.女徳塾の様子