自分の気持ちを一番に大切にするための方法が、女徳を高めること

 

この動画を見ていただけますか。初めて土砂降りの雨を見た赤ちゃんの動画です。

雨だと嫌がる人や、天気をやたらと気にする人がいて(彼なんだが!)、それがなぜなのかどうしてもわかりませんでした。天気で仕事が左右されるなら当然ですが、雨でも晴れでも何も変わらないのに、どうしてそんなにも気にするのかがわかりませんでした。

彼は彼で、どうしてそんなにも天気を気にせずにいられるのか、雨でも気にしないのかが、わからないでそうです(笑)

それで、この動画を見て思いました。

これこれ!雨が降るといつもこんな気持ちだから、だから気にならないのよ。なーんだ!わかってもわからなくても、どちらでもいいじゃない!って。

世間の常識に自分を合わせる必要なんて全くなく、自分の気持ちを一番に大切にすれば良いし、自分の気持ちを一番に大切にするための方法を探せば良いですね!

 

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 自分を突き動かす情熱や志を軸に仕事をしていますか?

  2. ◆”美味しいおまけ”がもらえる人生◆女徳指南書305号

  3. 仕事も恋も選ばれる、誇り高き、美しい女性たち

  4. 女徳指南書で配信している内容の一部をご紹介します!

  5. もっと夢を実現するために!仕事も恋も選ばれるために!

  6. 【つれづれ】ちょっとだけスピリチュアルな話

  7. Points of You®コーチングセッション募集・仕事の悩み、恋の…

  8. ハーバードから教育改革まで・・・日本の最先端を見てきました!

PICK UP

  1. 仕事も恋も思いのまま!

最新の記事

過去記事を読む