自分の気持ちを一番に大切にするための方法が、女徳を高めること

 

この動画を見ていただけますか。初めて土砂降りの雨を見た赤ちゃんの動画です。

雨だと嫌がる人や、天気をやたらと気にする人がいて(彼なんだが!)、それがなぜなのかどうしてもわかりませんでした。天気で仕事が左右されるなら当然ですが、雨でも晴れでも何も変わらないのに、どうしてそんなにも気にするのかがわかりませんでした。

彼は彼で、どうしてそんなにも天気を気にせずにいられるのか、雨でも気にしないのかが、わからないでそうです(笑)

それで、この動画を見て思いました。

これこれ!雨が降るといつもこんな気持ちだから、だから気にならないのよ。なーんだ!わかってもわからなくても、どちらでもいいじゃない!って。

世間の常識に自分を合わせる必要なんて全くなく、自分の気持ちを一番に大切にすれば良いし、自分の気持ちを一番に大切にするための方法を探せば良いですね!

 

関連記事

  1. 大きな志をつなぐ人、そんな生き方がしたい

  2. 誰もがみな幸せになりたいだけ

  3. 女徳を高めたら、欲しいものが求めずして与えられるようになる

  4. 誇り高く生きよう

  5. 書道

  6. 本当の影響力は、あなたが持つ光だけで人を惹きつけること

  7. ◆仁の方の感想「思い当たる事がありすぎました」◆女徳指南書273号

  8. お客様と販売者の思いが一致した時、感動の渦が巻き起こる

最近の記事