仕事も恋も選ばれる、誇り高き、美しい女性たち

入塾時は誰もがたくさんのものを抱えています。自分のことしか考えていなかったり、人のせいにしてばかりだったり、暗かったり、悲壮感が隠れていたり、コンプレックスの塊だったり・・・色々です。

それでも、自分が幸せになるために、自分自身に向き合うと、1年〜2年くらい経った頃に、ふと、ある変化に気づきます。

悩みもないし、困ることもないし、心配もない。今あるもので十分幸せだから、人のために純粋に心を尽くすことができる。愛する人との時間を心から幸せに感じ、どんなことも楽しいと思える。何かを手に入れるために強い気持ちで行動しなくても、心も経済もとても豊かな状態になる。

・・・ふと気づくと、そんな状態になります。(大げさになんて書いていませんよ。現実はもっともっとすごいです)

そして、もれなく美しくなります。オーラが輝きだし、混じり気のない美しい笑顔になり、骨格まで変わります。そのくらい、人の内側にあるものが、外側に影響しているのですよね。

それもこれも、逃げずに自分と向き合って、辛く悲しい思い出も、思い出したくないような出来事も、全てを笑いに変えられるくらい根本から解決していくからです。ご褒美ですね。

 

女徳のプロフェッショナルが集まると笑いが絶えない

自分が幸せになると、いつも感謝が溢れる状態になり、かかわる人のために幸せを循環せずにはいられなくなります。自分の役割を果たしたいと強く思うようになります。

その状態の塾生が集まると、いつも笑いが絶えません。自分のための主張をする必要がなく、タブーもなく、何を話しても笑いになります。

それは、自分の中に未解決の問題がないために、怒りや悲しみに反応する材料がなく、どんな話でも、根底にあるものは愛情だとわかりきった上で会話ができるからです。

みなの心の美しいこと。混じり気のない純粋な笑顔の美しいこと。

決して勘違いして欲しくないのは、誰もが全員、最初は本当にたくさんのものを抱えて苦しんでいたということ。みんなブスだったし(失礼!)、不幸な人生の真っ只中だったし、仕事も恋も選ばれる誇り高き美しい女性になれたのは、努力して築き上げたものであって、誰一人として最初からそんな状態だったわけではないということです。

ですから、自分自身の努力次第で誰もがなれるもの、それが、仕事も恋も選ばれる、誇り高き、美しい、女徳のプロフェッショナルです。

 

日本中に幸せを循環させたい

オフィス彩乃(株)は、日本中に幸せを循環させ、全ての人がいつも幸せでいられる社会にしていくために、仕事も恋も選ばれる、誇り高き、美しい女徳のプロフェッショナルが必要だと考え、女徳塾と女徳塾勉強会を運営しています。

そのために今はまだ広く浅くすることができず、どうしても一人一人とじっくり時間をかけて向き合う必要があるので、土台作りにはまだまだ時間がかかりそうですが、必ず実現できると信じています。

女徳のプロフェッショナルとなり、10年後、20年後、幸せが循環していく社会を一緒に眺めませんか。これから社会を支えていく女性たち、そして、子どもたちに、仕事も恋も選ばれる女性として、誇り高き女性として、何一つ犠牲にしない幸せで美しい姿を見せていきませんか!

 


人気のブログ記事



1.仕事も恋も選ばれる