自分を突き動かす情熱や志を軸に仕事をしていますか?

情熱や志は誰の中にもある

情熱や志は誰の中にもあるものです。

愛と同じように。

自然と湧き上がってくるもの、

理屈抜きにせずにはいられない自分を突き動かすものです。

本当に愛と一緒・・・

この人を愛するの!!と頭で考えたからって愛せるはずがなく、

愛する気持ちは、自然と湧き上がってくるものですよね。

まさに、理屈抜きにはせずにいられない、自分を突き動かすもの!

29歳までの山田彩乃は、

自分を生かして何かしたい気持ちも、

自分はこんな程度で終わらないという反骨精神もあるのに、

「進みたいのに進めない・・・」

「進む理由を無理やり見つけるけど、それでもやっぱり進めない・・・」

と、自分で自分の足を引っ張り続けている状態でした。

だから、

やらずにはいられないくらい好きなことをみつけたい。

情熱がほしい。志を見つけたい。

と、強く強く思っていました。

29歳で一念発起して起業したのは、

情熱というよりも、必要に迫られて始めたという感じですが、

続けていくうちに

「目の前の人が幸せになっていく」喜びを知り、

「幸せな女性が増えれば世界は変わるんだ!」ということに確信を持ち、

それが今では山田彩乃の情熱になり志になりました。

やらずにはいられないほと好きなことがあるならそれをすれば良いですが、

好きなことがなくても、とにかく目の前にあることを

全力で3年はやってみることが大切だと思います。

稲盛和夫さんが、

「自分が燃える一番よい方法は、仕事を好きになることです」

とおっしゃったのは有名ですが、本当にその通りだと思いました。

これが見つかったら、これが出来たら、、、ではなく、

今目の前にあることをとにかく全力で続けてみる。

大変なのは当たり前、苦しいのも当たり前、そう思って続けると、

成果が出て自信がつき、いつの間にか誰にも負けないくらいのものが身につきます。

すると、情熱も志も、揺るぎないものが自分の中から湧いてきます。

恋も一緒。

本当にこの人で良いのかしら。。。と思うようなことがあっても、

諦めずに本音で相手と理解しあうことを続けるから、

愛する気持ちが深まって揺るぎないものになっていきますよね。

相手のせいにして自分を変えずにいると、

揺るぎない愛に辿り着くどころか、純粋な愛にさえもたどり着かない。

仕事も恋もぜーんぶ一緒。

自分にしかできないことを見出し、

自分を突き動かす情熱や志を軸に仕事をしていますか?

揺るぎない愛で愛していますか?

どれもあなたの中に眠っているものです。

掘り起こせばそれは自分にとって生涯の宝物になります。

早く掘り起こして!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


人気のブログ記事



1.仕事も恋も選ばれる